注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

濃厚マンゴープリンのレシピ

家事

2020.08.14

2020.10.07

濃厚マンゴープリンのレシピ

濃厚な舌ざわりとさっぱりした甘さが人気のマンゴープリン。

 

缶詰のマンゴーを使うので、マンゴーの熟れ具合に関係なく安定の味が再現できます。

 

薄かったり濃かったり、マンゴー果肉の色がダイレクトにプリンの色に反映するのも手作りの醍醐味。夏休み中の子どもと一緒に作っても盛り上がりそうです。

マンゴー缶を使った安定の味

材料

【直径5.5㎝×高さ6㎝、容量80mlのカップ5個分】
マンゴー缶
250g
ゼラチン
5g
A|砂糖
30g
A|牛乳
150ml
A|レモン汁
大さじ1/2
コンデンスミルク
適宜
直径5.5㎝×高さ6㎝、容量80mlのカップ
5個

作り方

1. 耐熱容器に水大さじ2(分量外)を入れ、ゼラチンをふり入れてふやかしておく。マンゴーは缶汁をきり、飾り用に50g取り分けておく。

2. ミキサーにマンゴー200gとAを入れてなめらかになるまで混ぜる。

3. ①のゼラチンを電子レンジ(600W)で10秒ほど加熱して溶かす。②を大さじ2~3ほど加えてのばしてから、②に加えて混ぜる。

4. ③を器に等分に注ぎ、冷蔵室で3時間以上冷やす。

5. 飾り用のマンゴーを7㎜角に切り、④にのせる。コンデンスミルクをかける。

<<前へ戻る 次へ進む>>

料理制作・スタイリング/八木佳奈 撮影/寺澤太郎 取材・文/堀合優子

KEYWORDS関連キーワード

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【簡単レシピ】その他の記事

簡単レシピ
もっと見る