コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

電子レンジで!玉ねぎの万能ソースが大好評「何にでも合う!」

家事

2020.06.05

2020.11.14

味つけに欠かせないソースの種類は様々ですが、手軽に作れる方法があればぜひ知りたいですよね。以前放送された『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)では、“万能ソース”の作り方を紹介。簡単に作れるものばかりなので、今すぐにでも試したくなるはず。

「万能ソース」が料理のレパートリーを増やす

万能ソースの作り方を教えてくれたのは料理研究家の小林まさみさん。番組に登場した女性の「魚料理を作ることが多いので、新しい味つけを習いたい」という要望に応えるため、「おろし玉ねぎのレンチン万能ソース」を実際に調理してくれました。

 

用意する材料はしょうゆ(大さじ3)とはちみつ(大さじ1)、酢(大さじ2)、玉ねぎ(100g)、サラダ油(大さじ1)。まず、玉ねぎをおろし金を使ってすりおろしていきましょう。

 

小林さんによれば、カットした状態ですりおろすよりも丸いまま削った方が楽とのこと。半分に切ってからすりおろすと、玉ねぎがバラバラになり加工しにくくなります。

 

続いてすりおろした玉ねぎをサラダ油を入れた耐熱容器にイン。よく混ぜた後、ラップをせずに600wの電子レンジで約2分温めてください。加熱により余分な水分を飛ばしたら、はちみつと酢、しょうゆを加えてからよく混ぜます。

 

ソースにコクがプラスされるだけでなく、とろみも出て具材と絡まりやすくなるそう。最後に再度600wの電子レンジで約2分加熱すれば、「おろし玉ねぎのレンチン万能ソース」のできあがりです。

 

実際に味見したジャニーズWESTの桐山照史さんは、口に含んだ瞬間に「甘い!」とコメント。さらに「おかずもろてもええかな?」と大変気に入っている様子でした。

 

味付けを変えるだけでいつもの料理が一変!

次に小林さんは、万能ソースと合う「メカジキソテー」を作る準備に取りかかります。ちなみに「メカジキソテー」を作るつもりではなく、女性宅の冷蔵庫にたまたま入っていたメカジキを活かすため同レシピを調理することに。余りものを見ただけで、すぐに最適なレシピを思いつくのはさすがですね。

 

まず下準備として、キッチンペーパーでメカジキ(2切れ)の水気をふき取ります。水けを取り除いた後は小麦粉を薄くまぶし、サラダ油(大さじ1/2)を引いたフライパン(中火)で加熱。メカジキの両面に焦げ目がつくまでしっかり火を通したら、万能ソースをかけて完成です。

 

できたての「メカジキソテー」を食べたお笑いトリオの東京03・飯塚悟志さんは「万能ソースうま!」「玉ねぎの味がすごく美味しい」と大絶賛。関ジャニ∞の横山裕さんやタレントの小島瑠璃子さんもとても美味しそうに食べていました。

 

万能ソースは魚以外にも生野菜や豆腐、キノコにもマッチ。万能ソースを絡めながら火を通すだけで炒めものが作れるため、とても簡単におかずを用意できますよ。

 

ドレッシングやたれの廃棄量は意外と多い!?

料理研究家の手にかかれば使い方に困った余りものでも、あっという間に絶品料理に大変身。しかし余りものを活かせない人の中には、そのまま廃棄してしまう場合も少なくありません。実際にどのような食品が廃棄されているのでしょうか?

 

株式会社リビングくらしHOW研究所は、以前「食品の廃棄」についてのアンケート調査を実施しました。1606人の女性を対象に「食品・食材を食べきれずに捨てることがありますか?」と尋ねたところ、「ある」と答えた人は全体の約半数という結果に。

 

さらに「捨ててしまいがちな食品・食材ジャンル」を質問。最も多かった回答は81.3%の「野菜」で、「ドレッシング・たれ(36.1%)」「調味料(31.2%)」と続きます。

 

野菜がダントツの1位になりましたが、意外にもドレッシングやたれを廃棄してしまう人は多いようです。ちなみに食材を捨てた理由としては「カビが生えた・腐った(52.5%)」「色やにおいが変わった(49.0%)」などがあげられていました。

 

今回紹介した万能ソースをフル活用すれば、余りものを捨てずに済むかもしれませんね。

 

関連記事:枝マヨソースが超使える!?ストック必須な万能ダレまとめ!

 

文/古山翔

参照/株式会社リビングくらしHOW研究所「食品の廃棄についてのアンケート」https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000251.000005157.html

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る