コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

たらこパスタのレシピ「バター醤油で最後の1本まで美味しい」

家事

2020.02.11

2020.02.19

たらこパスタ

こちらはたらこと、相性のいいオクラを組み合わせて、香ばしいバターじょうゆの風味をきかせた「たらこスパゲッティ」です。

 

生のたらこのしっとり滑らかな食感が楽しめます。オクラが箸休めとなって、最後の1本まで飽きずに美味しく食べられます。海苔の風味も相性抜群です。オクラはパスタと一緒にゆでれば、時短にもなり、手間もかかりません。

 

ソースはボウルで和えるだけなので手軽にささっと作れるのも嬉しいポイントです。

たらこパスタのレシピ

【材料(2人分)】

パスタ(スパゲッティ)…200

オクラ…4

たらこ(生食用)…3(90)

バター…50

しょうゆ小さじ1/2

刻み海苔適量

塩・こしょう各適量

 

【作り方】

ソースを作る

1.オクラはガクを削って塩少々(分量外)でもむ。たらこは薄皮に縦に切り目を入れ、スプーンなどで中身をしごき出す。バターはボウルに入れて室温でやわらくし、たらこ、こしょうを入れてよく練り、味をみて塩少々(分量外)をふる。

 

パスタをゆでる

2.深めの鍋に3リットルの水を入れ、沸騰したら塩30(分量外)を入れる。パスタを袋の表示通りゆで、ザルに上げる。このとき、ゆで汁をカップ1杯分ほど取り分けておく。オクラをパスタがゆで上がる1分前に入れて一緒にゆで、取り出して小口切りにする。

 

パスタをからめる

3.①のボウルにのパスタとしょうゆを入れて全体を混ぜ、絡みにくいようであればゆで汁を少しずつたす。器に盛ってオクラをちらし、刻み海苔をのせる。

<<前へ戻る 次へ進む>>

パスタの特集TOPに戻る

 

PROFILE 田頭志保(たがしら・しほ)


フードコーディネーター・フォトグラファー。大学卒業後、新聞社にてカメラマンとして勤務。その後、料理と写真のテクニック、それに携わるフードコーディネーターの仕事に惹かれ、専門学校にて学ぶ。テレビや雑誌で現場技術を取得する傍ら、ロンドン〜中東での料理研究、写真活動を経て、現在フォトグラファー、フードコーディネーターとして活躍中。

 

取材・文/田川志乃 撮影/菅井淳子

KEYWORDS関連キーワード

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【簡単レシピ】その他の記事

簡単レシピ
もっと見る