注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

和風ミートソースのレシピ「味噌の隠し味で誰でも美味しく!」

家事

2020.01.30

2020.02.03

ナポリタンと並んで家庭で人気のミートソース。こちらは、いつものミートソースをもっと美味しくするために、みそを入れてコクを出したレシピです。具材にもみそと相性のいいごぼうを入れることでまとまり感を出しています。

 

「ミートソースを家で作るのは難しそう」と思われるかもしれませんが、作り方はとっても簡単です。ただ、野菜のうまみを十分に引き出すためには、時間をかけて丁寧に炒めるのがポイント。時間のあるときにたっぷり作って、作り置きしておくのがおすすめです。冷蔵で3日程度、冷凍すれば1か月くらい保存可能です。また、野菜のみじん切りは大きさを揃えて細かく刻むと舌触りがよくなります。

 

肉と野菜のうまみが渾然一体となったミートソースは、スパゲッティやラザニアなど、いろいろな料理に活用できます。仕上げに粉チーズを多めにかければ味がマイルドになるので、お好みでお楽しみください。

味噌とごぼうの和風ミートスパゲッティのレシピ

【材料(34人分)】

パスタ(スパゲッティ)…160

合びき肉…250

玉ねぎ…1/2

にんじん…1/2

ごぼう…1/3

セロリ…1/2

にんにく…1

オリーブオイル大さじ1

小麦粉大さじ1/2

塩・こしょう各適量

A|カットトマト缶…1(400g)

 |バター…10g

 |パルミジャーノレッジャーノ(粉タイプ)(なければ粉チーズ)…大さじ1 *粉チーズの場合は大さじ1/2

 |ケチャップ大さじ2

 |みそ小さじ2

 

 

【作り方】

下準備

1.玉ねぎ、にんじん、ごぼう、セロリ、にんにくはみじん切りにする。

 

ソースを作る

2.フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて中火で熱し、にんにくの香りが立ってきたら玉ねぎ、にんじん、ごぼう、セロリを加えて炒める。塩少々をふって野菜の水分を飛ばすようにして全体が茶色くなるまで1520分ほど炒める。

 

3.ひき肉に塩・こしょうをふって軽くほぐし、に加えて焼きつけるようにしながら炒める。あまり触らないようにして少し塊が残るようにする。

 

4.肉に焼き色がつき、脂が出てきたら小麦粉を加えて炒める。

 

5.粉っぽさがなくなったらトマト缶、Aを入れる。沸いてきたら焦げないように時々混ぜながら5分程煮て、塩・こしょうで味を整える。

<<前へ戻る 次へ進む>>

パスタの特集TOPに戻る

 

PROFILE 田頭志保(たがしら・しほ)


フードコーディネーター・フォトグラファー。大学卒業後、新聞社にてカメラマンとして勤務。その後、料理と写真のテクニック、それに携わるフードコーディネーターの仕事に惹かれ、専門学校にて学ぶ。テレビや雑誌で現場技術を取得する傍ら、ロンドン〜中東での料理研究、写真活動を経て、現在フォトグラファー、フードコーディネーターとして活躍中。

 

取材・文/田川志乃 撮影/菅井淳子

KEYWORDS関連キーワード

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【簡単レシピ】その他の記事

簡単レシピ
もっと見る