コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

包丁を使えなくても大丈夫!?話題の食材専用カッターに注目

家事

2020.03.30

包丁が使えなくても大丈夫?

“料理は包丁でするもの”というイメージがありますが、意外と包丁が苦手な人は少なくない模様。ネット上では「大人になっても中々包丁が使えない。特に皮むきは全然できないから、ピーラーを使ってる」「キャベツのせん切りとか人間技じゃない。ざっくりひと口サイズに切ることはできるんだけど…」といった声が上がっていました。

 

中には「包丁が使えないから自分で料理が作れない」という人も。近年は学生や社会人の“自炊離れ”なども話題になっていますが、包丁を使うことの難しさがさらに“料理”のハードルを上げているようです。確かにどのような料理を作るにしても、“食材を切る”という工程はつきまとうもの。カット済み野菜を使う選択肢もありますが、「カットされてる野菜は何かと割高だから、『それならコンビニ弁当でいいや』ってなっちゃう」との声も寄せられています。

 

しかし専用カッターの数々を使えば、包丁が使えなくても料理のレパートリーが広がるかも。今後も数々の料理グッズが開発され、より料理が身近なものになるとよいですね。

 

文/古山翔

3 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【食品・調理道具】その他の記事

食品・調理道具
もっと見る