注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

プロがガチで選んだパスタソースBEST5!1位の「絶望スパゲティ」ってどんな味!?

家事

2019.11.12

レトルトのパスタソースは種類が多く、どれを選べばいいのか悩みますよね。今年10月放送の『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)では、有識者が“ガチ”で選んだパスタソースランキングを発表していました。

 

皮目を焼いたさんまにリポーターも刮目!


まず第5位にランクインしたのは、「はごろもフーズ さんまのペペロンチーノ」。

保存食でさんまといえば、かば焼き缶などが思い浮かびますよね。かば焼き缶のさんまはしっとりとしていますが、同商品はさんまの皮目をパリッと焼いているのが特徴。リポーターのハナコ・岡部大さんが実食したところ、あまりの美味しさに目を見開き「さんまがすごく美味しい」とコメントしています。

 

4位の「宮島醤油 PASTATAIかごしま黒豚ベーコンの豆乳クリーム」。

身が柔らかく優しい食感のかごしま黒豚をふんだんに使用しています。甘さが特徴的な鹿児島産の大豆「フクユタカ」で作った豆乳ソースと相まって、マイルドに仕上がっているそう。また内容量順に記載されているパッケージの「原材料名」を見ると、具の多さが一目瞭然。他の材料を差し置いて、なんとベーコンが1番最初に書かれていました。

 

第3位は国産さばの洋風缶詰「サヴァ缶」とコラボした「エスビー食品 サヴァ缶とレモンバジルのパスタソース」。

さばの風味を損なわないように、「バジルソース」と「さばソース」で袋が別々になっているところにもこだわりが感じられます。そして袋からゴロンと出てくる大きなさばは、岡部さんも思わず「ウォホホホ」と笑ってしまうほど。肝心なお味も、さば臭さがレモンで打ち消されてさわやかな味わいなのだそうです。

 

チーズを4種類使ったソースが登場!


次はいよいよ第2位の発表です。

「成城石井desica ゴルゴンゾーラ薫る濃厚クアトロフォルマッジ」は、ゴルゴンゾーラ、パルミジャーノ・レジャーノ、ペコリーノ、マスカルポーネといった4種類のチーズを使用。チーズの奥深い味わいは言葉を失うほど美味しいようで、岡部さんはひたすら“チーズがすごい”とはしゃいでいます。

 

栄えある第1位に輝いたのは、ドレッシングでおなじみの「洋麺屋ピエトロ」が手がけた「パスタソース 絶望スパゲティ」でした。

過激なネーミングには「絶望している時でもおいしく食べられる」という由来が。油でじっくり揚げたイワシや特製ガーリックオイルなど、手間をかけてこだわり抜かれた1品です。同商品にドハマりした岡部さんは、その日10皿目のパスタにもかかわらずペロリと完食していました。

 

パスタに「ラーメンスープ」を使う人も!?


個性豊かなパスタソースランキングに、ネット上では

「どれも美味しそう。サンマやイワシってパスタにもマッチするんだね」

「4種類のチーズが混ざったソースってどんな味がするんだろう。気になる…」

「『絶望スパゲティ』っていうネーミングに惹かれた。1位にランクインしたってことは、本当に美味しいんだろうな」

といった反響が。

 

パスタソースのアレンジは数えきれないほどありますが、どのような食材が人気なのでしょうか? 料理写真の共有サービスを運営するヴァズ株式会社は、以前「SnapDish みんなのアイディア集~パスタ編~」という調査を実施しました。

 

“パスタによく使う食材・調味料”として、1番多くあげられたのは40%を占めた「にんにく」です。2位は34%で「トマト加工品(缶詰・ピューレ・ケチャップ等)」、3位には31%の「オリーブオイル」がランクイン。そのほかユニークな回答では、「バニラアイス」「ラーメンスープ」「甘酒」「ほや」などの食材が寄せられています。

 

淡泊な味わいのパスタは、調理次第でどのような食材ともマッチするよう。時間が無いときや一風変わったパスタが食べたいときには、岡部さん絶賛のレトルトパスタソースを試してみては?

 

関連記事:ダイソー「パスタを美味しく食べるフォーク」ツルツル滑らずノンストレス!

 

文/牧野聡子

参照/ヴァズ株式会社「SnapDish みんなのアイディア集~パスタ編~」https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000021.000007310.html

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【食品・調理道具】その他の記事

食品・調理道具
もっと見る