注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

今日のおやつは子どもと作ろう!すぐに作れる簡単おやつ4選

家事

2019.05.12

168-1

子どもとゆったり過ごせる一日。リラックスして過ごせる一方で、「子どもと一緒に何をしよう!?」なんて困ってしまうこともあるのかもしれませんね。外にお出かけするのも良いですが、こんなときには子どもと一緒におやつ作りを楽しんでみてはいかがでしょうか?

おやつ作りには、知育に良いポイントもいっぱい!手間なく簡単に作れるオススメおやつを4つ紹介します。

■ホットケーキミックスと混ぜるだけでOKのリンゴケーキ

あらかじめさまざまな材料を混ぜて作られているホットケーキミックスは、子どもとの簡単おやつ作りにも活躍してくれます。普通にホットケーキにしても子どもは喜ぶものですが、一工夫加えてアレンジすることで、ちょっと特別なおやつへと大変身します。

リンゴケーキの材料と作り方は以下のとおりです。

【材料】
・ホットケーキミックス
・リンゴ
・卵
・サラダ油

【作り方】
1.リンゴを細かくカットする
2.ボウルにリンゴを入れ、卵を割り入れてサラダ油100mlも投入する
3.全体を混ぜ合わせたら、ホットケーキミックスを入れて混ぜる
4.天板にオーブンシートを敷き、タネを広げたら200℃で35分ほど焼く
5.仕上げに粉砂糖をまぶす

混ぜる工程が多いので、子どももきっと頑張ってくれるはず。型はなしで、天板に広げるだけでOKなので、こちらも子どもにお任せできます。

包丁が使える年齢であれば、リンゴのカットをお願いしてみるのも良いでしょう。仕上げの粉砂糖は、シナモンパウダーや生クリームに変更するのもオススメです。

■トッピングも楽しい手作りバナナチョコ

お祭りの屋台などで定番のバナナチョコも、子どもとのおやつ作りにピッタリのメニューです。自宅で手作りすれば、実に安上がりで魅力的なおやつに大変身してくれますよ。

子どもが集まったときの、パーティーメニューとしても大活躍してくれるはず! 材料と手順は以下のとおりです。

【材料】
・バナナ
・チョコレート
・トッピング用アイテム

【作り方】
1.バナナの皮をむき、好みの大きさにカットした上で割りばしに刺す
2.チョコレートを湯煎で溶かす
3.バナナにチョコレートをつける
4.アラザンやカラーチョコスプレーをトッピングする
5.深めの瓶に割りばしを立てて冷ます

バナナを刺したり、チョコレートをつけたり、トッピングをしたり……子どもたちにとっては、楽しいポイントでいっぱいのおやつ作りです。みんなで楽しめば、きっと個性的な作品も飛び出すことでしょう。

168-2

■暑い季節に大活躍のお手軽アイス

気温が上がる季節になると、大人も子どもも食べたくなるのがアイスです。「買いに行くのが面倒だな……」と思ったときには、ぜひ手作りに挑戦してみてくださいね。

手作りアイスの良いところは、自分好みの味へとアレンジしやすいところです。基本の作り方をマスターしたら、ぜひ次はオリジナルアイスの制作に取り組んでみてください。材料と作り方は以下のとおりです。

【材料】
・無糖ヨーグルト
・ブルーベリージャム
・砂糖

【作り方】
1.ジップ付きのフリーザーバッグに、ヨーグルトとジャム、砂糖を入れる
2.しっかりとジップして、全体を混ぜ合わせる
3.フリーザーバッグの中で、材料をできるだけ薄く、均一にする
4.冷凍庫で2時間冷やし、固める
5.いったん取り出し、全体をくずすように揉む
6.再度平らにして2時間冷凍庫で寝かせたあと、お皿に取り出して完成

ヨーグルト+ジャムの組み合わせは、そのまま食べても美味しいもの。しかし凍らせてフローズンヨーグルトアイス風にすると、また違った雰囲気で楽しめますよ。今回はブルーベリージャムを紹介しましたが、当然そのほかのジャムで作るのもオススメです。

冷凍庫で固める時間が発生するので、おやつの時間から逆算した上で、調理スタート時間を設定しましょう。「お昼寝が終わったら、アイスが食べられるね!」なんて語り掛ければ、子どもの生活リズムを整えるためにも、一役買ってくれそうです。

■一口チョコパイ

お菓子作りにおいて、子どもに人気の手順といえば型抜きです。型抜きおやつといえばクッキーが定番ですが、「生地を用意するまでが面倒くさい!」なんて思うことはありませんか? 

こんなときには、パイシートを使った一口パイに挑戦しましょう。材料と作り方については、以下の情報を参考にしてみてください。

【材料】
・冷凍パイシート
・チョコペン
・トッピング用アイテム

【作り方】
1.冷凍パイシートを広げ、好みの型で型抜きする
2.天板の上にクッキングシートを広げ、型抜きしたパイシートを表示どおりに焼く
3.焼きあがったパイ生地に、チョコペンやアラザンで飾り付けを行う

型抜きしたパイシートを焼いて、あとは好みでトッピングをするだけ!という、超簡単レシピです。シンプルで簡単な分、「失敗はありえない!」というのも非常に心強いポイントです。お菓子作りが初めての子どもでも、「できた!」を体感しやすいと言えるでしょう。

また、少しステップアップしたら、固形のチョコレートを使って、型抜きしたパイシートでチョコを包んで焼くのもオススメです。より本格的なチョコパイが出来上がりますよ。

■まとめ

どんなに簡単なものでも、子どもにとって大好きなママと一緒に自分で作ったおやつは、特別なもの。市販品にはない魅力が、たっぷり詰まっていると言えるでしょう。

まさにお腹も心も満たされる、特別なおやつになってくれるはず!「今日は何をしようかな?」なんて悩んだときには、ぜひ気軽に挑戦してみてくださいね。

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る