注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

サラダチキン+コンビニ食材で、包丁いらず絶品“バインミー風”パン

家事

2018.06.04

もうすぐ夏!ダイエット目的の方々にも、ますます人気なのがサラダチキン。コンビニをのぞくと、味のバリエーションが豊富で人気ぶりに驚くほどです。

筆者の自宅近くのコンビニにて、陳列棚を物色していたところ創作意欲がムクムク…手軽に手に入る「サラダチキン」とコンビニ食材で、ベトナムのソウルフード「バインミー」風の絶品お惣菜パンを作ってみました。あっという間にできちゃいますよ!!

バインミー完成

ここで「バインミー」について、手短にご説明を…

バインミーとは、最近日本でも人気が高まっている、ベトナムでは大定番のサンドイッチです。もともとフランスの植民地であったベトナムは、フランスの食文化に影響されている料理も数多く、これもそのひとつ。

フランスパンに日本でいう“なます”や肉などをサンドしたお惣菜パンで、フランスパンほどかたくない、少しやわらかめのパンにサンドするのがベトナム流です。

そんな“バインミー風”を再現すべく、筆者がコンビニで購入した材料はこの3つ!

ガーリックペッパー

<購入した食材>
●サラダチキン(ガーリックペッパー味)
●カット野菜「彩り大根ミックス」
●パン「粒つぶピーナッツコッペ」

本場ベトナムでは、レバーペーストなどをパンに塗ることも多いのですが、今回チョイスしたのはピーナッツクリームが塗ってあるコッペパン。東南アジアでは、ピーナッツもおなじみの味なので相性よし! 

そして、なますにはカット野菜を使います。大根やにんじん入りの「彩り大根ミックス」がおすすめです。「洗わずそのまま食べられる」というキャッチーなコピーにもそそられました()

⇒さ~て、さっそくLet’s cooking!!

なますを作りましょう

❶「彩り大根ミックス」の袋を開けてそこに塩小さじ1/2をふりかけて、軽くもみます。

カット野菜-袋のママ塩もみ

 

❷野菜から水けが出てくるまで、袋のまましばらく放置。

塩もみ後

 

❸水けをしぼって袋に戻し、液だれ防止のためもう1枚のビニール袋に入れて2重にします。甘酢液(酢大さじ2+砂糖小さじ1+うす口醤油少々)を合わせて注ぎ、ビニール袋の上から軽くモミモミして、冷蔵庫に10分ほど入れておきます。

ビニール袋

 

⇒お次はいよいよ仕上げです!!

具をはさみましょう

❹「粒つぶピーナツコッペ」を開き、③のなますの水けを切って適量のせます。

なますサンド

 

❺その上にサラダチキンを裂いてのせていきます。サラダチキンは繊維の多い鶏ムネ肉を使用しているため、包丁いらずで簡単に裂けるのがうれしい!!

サラダチキンのせ

 

❻もしあればパクチーをのせると、さらに本格的な仕上がりに!

あればパクチー

 

あっという間に、ハイできあがり!
お好みで食べやすくカットして召し上がれ~!!

バインミー完成

 

⇒おっしゃれ~!!なお弁当にもなっちゃう

会社帰りにコンビニに寄って明日の朝ごはんにするもよし、週末の手軽なランチメニューにもおすすめの、絶品お惣菜パン。100円ショップなどで売っているクッキングシートに包めば、公園での外ランチにもピッタリです♪

今回は、サラダチキンのガーリックペッパー味を使用しましたが、子どもにはプレーンタイプもおすすめですよ!

 ピクニック2

ライター:川越晃子
たべものライター&編集。出版社勤務後、フリーランスへ。食を中心とした企画・構成をはじめ、レシピ作成やスタイリングを含めたトータルコーディネートなどを手掛けている。“食べるものによって、人の心もカラダも育まれる”という考えをモットーに、食べ物の裏側にある環境や農業、栄養学にも関心が高い。著書に、日本の食文化をまとめた『おにぎり』グラフィック社刊などがある。現在、フードスタイリスト、料理カメラマンとの女性3人のフードユニット「Soup Caravan」を結成中。http://www.soup-c.com/

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る