コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

4分で完成!激旨パスタに変わる“冷凍うどん”は晩ご飯でスルッと食べたい

家事

2021.06.07

みなさんは、“冷凍うどん”ってどのように活用していますか? 5月放送の『ラヴィット!』(TBS系)では“パスタ風うどんレシピ”が紹介されました。ちょっとした工夫を加えるだけで、簡単にうどんを“パスタ”にアレンジできるそうです。

冷凍うどんをナポリタンに…

“パスタ風うどん”の作り方を教えてくれたのは、モデルとして活躍する近藤千尋さん。実際に近藤さんは“ナポリタンうどん”という1品を披露しています。

 

気になる作り方は、まず温めたフライパンに食塩バター5g、ウインナ(斜め薄切り)2本、ピーマン(輪切り)1個、玉ねぎ(薄切り)1/4個を投入。中火で炒めていき、ケチャップ大さじ2、コーン適量、ウスターソース小さじ1/2、昆布だし小さじ1/2を加えましょう。昆布だしを入れることで、味の深みがアップしますよ。

 

後はレンジで解凍したうどんをプラスし、こしょう少々、お好みで粉チーズ適量を入れたら“ナポリタンうどん”の完成です。“パスタ風うどん”を食べた料理研究家の浜田陽子さんは、「ちょっとした技術が光るレシピ」と大絶賛していました。

明太カルボナーラうどんも絶品!

プロも唸らせた近藤さん流のアレンジレシピですが、別日の放送でもお笑いコンビ・ニューヨークの屋敷裕政さんが「居酒屋風 明太カルボナーラうどん」を紹介。さっそく作り方を見ていくと、最初に熱したフライパンに1cm幅にカットしたベーコン1枚を入れて加熱します。ベーコンは弱火で炒めながら脂を出せば、ソースの旨味になるそうです。

 

続いてコンソメスープ50ml(お湯に顆粒コンソメ1g)と生クリーム50mlをイン。さらにとろけるチーズ2枚も加え、よく溶かします。少々煮詰めてとろみが出た頃合いで、3分20秒レンチン(600W)した冷凍うどんも足してください。

 

よく絡ませた後は器に盛りつけ、中央に卵黄1個、明太子20gをトッピング。仕上げに粉チーズ、ブラックペッパー、レモン汁、フライドガーリック各適量をかけたら調理完了です。ちなみに試食したギャル曽根さんは、「めちゃくちゃおいしい」「麺モチモチ」とレビューしていました。

包丁&フライパンを使わない“デミグラボロネーゼうどん”

芸能人のアレンジ料理を見てきましたが、他にもっとお手軽なレシピはないのでしょうか? 実は冷凍うどんを販売している「テーブルマーク株式会社」の公式サイトでも、“デミグラボロネーゼうどん”の作り方を公開中。超簡単に作れる1品なので、パパっとごはんを用意したい時に役立ちますよ。

 

気になる調理方法は、まず温めたレトルトハンバーグ(デミグラスソース)1人分を袋のまま手でマッシュ。次にレンチンした冷凍さぬきうどん1玉を皿に移し、潰したハンバーグを盛りつけます。後は粉チーズ、みじん切りにしたパセリ各適量をちらしたら完成。

 

包丁やフライパンなどの道具を使わないため、約4分ほどの時間があればサクっと調理可能です。ネット上では「ズボラさんに最適」といった声が多数寄せられていました。

 

“冷凍うどん”を活用できない時は、今回紹介した“パスタ風うどん”を作ってみてはいかが?

文/河井奈津
参照/『ラヴィット!』「tbs_loveit」https://www.instagram.com/p/CO1nV26hTa-/

『ラヴィット!』「tbs_loveit」https://www.instagram.com/p/COzN77xhOKo/
テーブルマーク株式会社公式サイト「市販ハンバーグで簡単! デミグラボロネーゼうどん」https://www.tablemark.co.jp/recipe/udon/detail/0617.html

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る