コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

阿佐ヶ谷姉妹が話題の調味料で作る「節約レシピ」その出来映えが最強すぎた

家事

2021.04.28

4月放送の『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)では、人気調味料を使った“節約レシピ”が紹介されました。お笑いコンビの阿佐ヶ谷姉妹が登場し、実際に至極の2品を調理。一体、どのような節約料理を作ってくれたのでしょうか?

カルディの人気調味料がアレンジに最適!?

まず使用する人気調味料は、カルディで販売されている「ぬって焼いたらカレーパン」です。カレーパンの味わいを楽しめる“カレー風味のペースト”で、阿佐ヶ谷姉妹は“タンドリーチキン”の調理時に活用していました。

 

気になる作り方は、まず半分に切った鶏もも肉1枚と塩麴大さじ1を保存袋に入れて揉み込みましょう。続いて「ぬって焼いたらカレーパン」大さじ3もイン。さらに揉み込んだ後、鶏肉の皮目を下にした状態でフライパンに入れます。袋に残ったペーストを鶏肉に塗るのもお忘れなく。

 

焼き色がつくまで中火で焼いたら、ひっくり返して弱火で片面5~7分ずつ加熱。あとは「鶏肉をアルミホイルで包む」「オーブントースターで5分加熱」の2工程をクリアし、皮をむいてひと口サイズにカットした蒸しいも適量を添えれば完成です。

アーモンド×にゅうめん!?

次に登場した調味料は、しょうゆもろみ、ローストアーモンドなどをオイル漬けにした「サクサクしょうゆアーモンド」。“にゅうめん”にトッピングするだけで、ワンランク上のおいしさを堪能できますよ。

 

阿佐ヶ谷姉妹流の作り方を見ていくと、最初に水700ccが入った鍋にだしパック2個をプラス。沸騰するまで温めてパックを取り出した後、カットした白菜、えのき茸、しめじ各ひとつかみ分入れましょう。

 

白菜がしんなりしてきた頃合いで、そうめん2束を加えて2分煮込みます。煮立ったら器に盛りつけ、「サクサクしょうゆアーモンド」と刻んだ新しょうが各適量をのせればできあがりです。

 

実際に作った人からは、「アーモンドがいいアクセントになってる」「味にパンチがあって私好みのテイストです」などの声が寄せられていました。

自宅に置いてある調味料ってなに?

話題の人気調味料にスポットを当てましたが、そもそもどのような調味料を常備している人が多いのか気になりますよね。

 

株式会社ドゥ・ハウスは、以前“テーブル調味料に関するアンケート調査”を実施。回答者に“自宅にあるテーブル調味料”をたずねたところ、「しょうゆ(80.0%)」がトップに。2位以降は「ドレッシング(75.0%)」「マヨネーズ(73.0%)」と続き、他には「ケチャップ(70.0%)」「ごまだれ(44.0%)」などの回答があがっています。

 

50~60代の場合、「唐辛子」「柚子胡椒」といった“スパイス系調味料”の保有率が高くなっています。年齢によって好む味わいが変わるのかもしれませんね。

 

ちなみに“あったらいいなと思うテーブル調味料”も質問。回答者からは「健康効果にプラスして味がよくなる調味料」「糖質オフで脂肪分も控えたドレッシング」といったコメントも上がっていました。

 

いつもと違うテイストの料理が食べたくなった時は、今回紹介した阿佐ヶ谷姉妹直伝のレシピにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

文/牧野聡子
参照/『家事ヤロウ!!!』「kajiyarou」https://www.instagram.com/p/CNUmSBYnrim/

『家事ヤロウ!!!』「kajiyarou」https://www.instagram.com/p/CNUm7CTHO6C/
株式会社ドゥ・ハウス「『テーブル調味料』に関する調査結果」https://www.dohouse.co.jp/datacolle/rs20190530/

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る