コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

バカリズムさんが過去最高のリアクションを見せた“まさかの料理”とは

家事

2021.05.03

3月31日に放送された『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)では、「ベストリアクションレシピ」を特集。これまで作ってきた料理の中から、番組MCのバカリズムさん、カズレーザーさん、中丸雄一さんのテンションが爆上がりしたレシピ3品を取り上げていました。

どんな凝った料理かと思いきや…シンプルなレシピばかり

まずは中丸さんが絶賛した「魚焼きグリルの焼き野菜」をチェック。1cm幅にカットしたズッキーニ、8等分に切ったパプリカ、カットしたカボチャとエリンギ各適量を用意したら、オクラにベーコンを巻いてパスタを1本刺します。番組によると、“爪楊枝の代わりにパスタでとめればそのまま食べられる”とのことでした。

 

続いて各野菜にオリーブオイル適量を塗り、塩・こしょう各適量を振ったら、魚焼きグリル(強火)で5分加熱。時間が経ったところで野菜をひっくり返し、さらに4分焼けば完成です。ちなみにエリンギは火が通りやすいため、野菜を裏返すタイミングで追加してくださいね。

 

オリーブオイルを塗ったことで、水分を逃さず柔らかく焼き上がった同レシピ。フライパンで焼くよりも、野菜の甘みが引き立ちますよ。

簡単なのに激ウマなトーストの秘密は…!?

2品目に登場した「いちごシェイク」は、カズレーザーさんが「完璧でした」と振り返っていた絶品レシピ。まずはいちごジャム大さじ1とバニラアイス100gをミキサーで撹拌していきます。できるだけ混ざりやすくするために、アイスは“小分け”にして入れるのがポイント。あとは製氷皿で凍らせた“いちごオ・レ”130gを加え、ミキサーで30秒混ぜ合わせるだけです。

 

普段クールな印象のカズレーザーさんですが、シェイクを飲んだ際には「うめぇ!」と気持ちが高ぶっている様子でした。

 

最後はバカリズムさんイチ押しの「王道バタートースト」を紹介。食パン(4枚切り、1枚)の表面に「“井”の字」の切れ目を入れたら、常温のバター15gを塗っていきます。その後1分予熱したトースターで3分焼き、仕上げに追いバター10gを塗ればできあがり。トースターに食パンを入れる時は、“下面の耳(シワシワでザラザラした面)”を奥にして焼くとよりおいしく仕上がるそうです。

グリルで作れるラクちん肉料理!

中丸さんがおすすめする“焼き野菜”レシピのように、グリルを活用した簡単料理は他にも数多く紹介されています。以前東京ガスの公式YouTubeチャンネルでは「ローストビーフ」の作り方を公開していたので、さっそく見ていきましょう。

 

まずは塩小さじ1/2とこしょう少々をすり込んだ牛もも肉400g(厚さ3cm)に数か所切り込みを入れ、それぞれの穴にスライスしたにんにく2片分を差し込みます。下準備を終えた肉は、強火の“両面焼きグリル”で約10分加熱。焼き上がったらアルミホイルで包み、しばらく冷ましてください。あとはにんにくを取り除いて、お好みの厚さに肉をカットすれば完成です。“グリル”1つで魚以外の料理もおいしく作れるのは嬉しいですね。

 

今回取り上げたレシピはいずれも簡単なのに味わい深い料理ばかり。ぜひ参考にしてみてくださいね。

文/古山翔
参照/家事ヤロウ!!!「kajiyarou」https://www.instagram.com/p/CNFlCrknXzu/
家事ヤロウ!!!「kajiyarou」https://www.instagram.com/p/CNFltuNn5PJ/
家事ヤロウ!!!「kajiyarou」https://www.instagram.com/p/CNFnFUDHQ_t/
東京ガス公式YouTube「東京ガス おすすめレシピ グリルでローストビーフ」https://www.youtube.com/watch?v=xA4fiNv1NJs

KEYWORDS関連キーワード
あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る