コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

バカリズムさんも納得!?「無印良品」で人気のアレを衝撃アレンジ!

家事

2021.04.05

作れるレシピが少なくて日々の献立作りに悩んだ経験はありませんか? 今年3月に放送された『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)では、無印良品の食品を使ったアレンジ方法を紹介。一風変わった料理の数々に驚きの声が上がっていました。

ドレッシングで旨味をUP!

まず炊飯器で手軽に作れておすすめなのが、「たまねぎドレッシング炊き込みご飯」です。アレンジの柱となる「たまねぎのドレッシング」は人気雑誌『LDK』(晋遊舎)でドレッシングオブザイヤーを受賞するほどの調味料。入れるだけで旨味が増すほか、鶏肉を柔らかくする効果もあります。

 

始めに研いだお米3合に「たまねぎのドレッシング」(160ml)を丸々1本分投入しましょう。さらに水480cc、鶏もも肉300g、にんじん1/4本、油揚げ1枚、しめじ50g、まいたけ30gをそれぞれ食べやすく切って入れ、通常の炊飯で炊けば完成です。

 

ドレッシングを使ったご飯のアレンジに、「玉ねぎの酸味が意外とご飯にマッチしててびっくり」「ドレッシングを入れるだけで全然味のクオリティーが違う!」と好評の声が相次いでいました。

そうめんをカレーで味つけ!?

続いて登場した「グリーンカレーそうめん」も作り方は簡単。まず無印良品で売っている「素材を生かしたカレー グリーン」1袋を鍋で湯を沸かして温めましょう。次にそうめん適量を茹でつつ、温めたグリーンカレーを器へ。お好みでひと口大に切って炒めたパプリカ・なす各適量をトッピングすると、写真映えしそうな鮮やかな見た目に仕上がります。

 

あとはそうめんは別の器に盛りつけ、つけ麺のようにいただきましょう。スパイシーなそうめんを試食したバカリズムさんは、「確かにこれぐらい辛い方が食べがいがある」と大絶賛していました。

 

番組ではほかにも「不揃い バナナバウム」1袋を使ったフレンチトーストを紹介。難しい手順はなく、4等分したバウムを卵液(卵1個、牛乳100cc、練乳大さじ4を混ぜたもの)に漬けて、600Wの電子レンジで1分間レンチンします。最後にバター10gを中火で熱したフライパンで、バウムの各面に焼き色をつければ完成。そのまま食べてもおいしい「不揃い バナナバウム」ですが、レンチンすることでトロトロ食感を堪能できますよ。

バター&あんこを挟んだ上品スイーツ

無印良品の食品を使った様々なメニューを見てきましたが、無印良品公式サイトでもアレンジレシピを掲載中。先ほどはフレンチトーストになったバウムですが、別のレシピではお茶菓子にぴったりな「ほうじ茶バウムのあんバターサンド」に変身します。

 

必要な材料は「不揃い ほうじ茶バウム」1袋と有塩バター20g、粒あん40gのみ。縦横半分に4等分したバウムへ粒あんを塗り、薄切りのバターを挟むだけで完成します。

 

ネット上でも「ほうじ茶のいい香りがしてたまらない」「上品な味わいでお客さんに出すお菓子としてもうってつけ」など称賛の声が尽きません。

 

普段よりワンランク上の味を引き出せる無印良品の人気食品アレンジ。いつもと違った料理を楽しみたい時は、今回紹介したレシピを試してみてはいかがでしょうか?

文/内田裕子
参照/『家事ヤロウ!!!』公式Instagram「グリーンカレーそうめん」https://www.instagram.com/p/CMPguCSnChU/
『家事ヤロウ!!!』公式Instagram「不揃いバウムフレンチ」https://www.instagram.com/p/CMPfBArHypN/
無印良品公式サイト「ほうじ茶バウムのあんバターサンド」https://www.muji.com/jp/recipe/detail/085.html

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る