コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ギャル曽根さんのお弁当にも役立つミートボール料理「すごく参考になった!!」

家事

2020.11.30

10月に放送された『グッとラック!』(TBS系)の「今日のお昼にやってみて! ギャル曽根アレンジランチ!」。ギャル曽根さんが定番商品を様々な料理にアレンジするコーナーですが、今回は「イシイのおべんとクン ミートボール」を使った激ウマレシピを考案していました。

隠し味はウスターソース!?

まずはレンチンするだけで作れる「本格キーマうどん」のレシピをチェックしてみましょう。冷凍うどん(1袋)を袋のまま電子レンジ(600W)で3分加熱していきます。冷凍うどんを“茹でて”食べる人も多いかもしれませんが、ギャル曽根さんいわく「水につけない分コシが出やすくなる」とのこと。

 

うどんを解凍している間に、今度はミートボール(1袋)を袋の上から細かく潰しましょう。中身を耐熱ボウルに移したらカレー粉(小さじ1)と一緒に混ぜていきますが、ここで“隠し味”としてウスターソース(小さじ1)も投入。ウスターソースには野菜や果物の成分がたくさん含まれているので、少し入れるだけで旨味がアップしますよ。

 

あとは電子レンジで1分温めた“肉だね”をうどんの上に乗せ、仕上げに卵黄(1個)をトッピングすればできあがり。ひき肉ではなく元々火の通っている“ミートボール”を使っているので、調理時間は5分ほどしかかかりません。

味付けいらずで肉詰めが完成!

続いて登場した「ピーマンの肉詰め」は、味つけすらいらない超簡単レシピです。最初にピーマン(2個)を横半分に切ります。カットしたピーマンを電子レンジ(600W)で2分温めたら、細かく潰したミートボール(1袋)を中に詰めていきます。その後半分に切ったスライスチーズ(2枚)を上にかぶせて、再び電子レンジで1分加熱。最後にお好みでブラックペッパー(適量)をかければ、あっという間に完成です。

 

実際に食べてみたギャル曽根さんは「ミートボールとチーズの相性も抜群!」とコメント。家庭の食卓だけでなく、お弁当のおかずとしても役立ちそうですね。

 

>>NEXT 神田うのさんの手作りミートボール!

1 / 2 ページ
KEYWORDS関連キーワード
あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る