コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ロバート・馬場さんが食パンを話題のチーズケーキ風に!?「こんなに簡単でいいのか!!」

家事

2020.12.03

“料理上手”として知られるお笑い芸人のロバート・馬場裕之さん。レシピ本を出すほどの腕前で、以前『所さんお届けモノです!』(TBS系)に出演した際には“食パンアレンジスイーツレシピ”を紹介していました。

生クリームは最後に投入!

馬場さんはコンビニなどで大人気なスイーツ「バスクチーズケーキ」の味を“トースト”で再現。まずは電子レンジで40秒ほど温めたクリームチーズ(50g)、砂糖(20g)、卵(1/2個)、生クリーム(50g)をボウルの中に入れて、よく混ぜ合わせていきます。馬場さんいわく、生クリームを最後に入れると“ダマ”になりにくいそうです。

 

続いて食パン(6枚切り、1枚)の“白い部分”をスプーンで潰したら、そこに先ほど作ったクリームを注ぎ入れましょう。あとはオーブントースターで5分加熱し、少し焦げ目がつけば「バスクチーズケーキ風トースト」のできあがり。実際に食べた所ジョージさんは、「おいしい! ほっとする」「100点!」と大絶賛していました。

低カロリーでミネラル豊富!?

馬場さんはトーストだけでなく、“お麩”を活用したスイーツレシピも考案。今年4月に始めた自身のYouTubeチャンネルでは、「麩レンチトースト」の作り方を公開しています。

 

まずは卵(1個)と砂糖(大さじ1)を泡立て器で撹拌。その後牛乳(100cc)と一緒に混ぜ合わせたら、ぬるま湯に20分浸した油麩(50g)を入れてください。油麩はしっかり絞って“水けと油分”を取り除いておくと、よりヘルシーに仕上がりますよ。

 

液に染みこませた油麩は、バター(10g)をひいたフライパンで加熱。中まで火を通して焼き色がつけば、あっという間に完成です。

 

パンの代わりにお麩を使った同レシピですが、馬場さんは「お麩にはすごい効果がありまして、植物性タンパク質が豊富でミネラルも豊富。なのにローカロリーで脂肪が少なくて消化がいい」と説明。味もかなりおいしかったようで、最後にはハチミツ(お好みの量)をかけることもすすめていました。

 

>>NEXT おいしい焼きそばの作り方

1 / 2 ページ
あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る