コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

辛口派必見!!俳優・木下ほうかさんの激辛カレー「サラダまでもスパイシーなの!?」

家事

2020.11.24

様々な映画やドラマで活躍中の俳優・木下ほうかさん。以前放送された『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)では料理の腕前を披露しており、タバスコをふんだんに使用した“激辛レシピ”を紹介していました。

2種類のタバスコを活用!?

まずは、メイン料理となる「タバスコ増し増しハラミカレー」を作り始めた木下さん。玉ねぎ(1個)、じゃがいも(3個)、にんじん(1個)を大きめに切っていきますが、玉ねぎ以外は“野菜の皮を剥かない”のが木下さん流です。

 

続いて鍋に油を引き、カットした野菜を強火で炒めましょう。さらにハラミ肉(お好みの量)とケイジャンスパイスも加えて炒めたら、水とタバスコ(オリジナルソース)を投入。弱火にしてカレールー(中辛と辛口をそれぞれ2かけらずつ)を溶かしながら入れ、そのまま30分ほど煮込みます。

 

仕上げにタバスコ(ハバネロソース)をたっぷりかけて、ひと煮立ちさせれば完成。木下さんは、タバスコの魅力について「お酢や塩などいろんな要素が入ってる。これでカレーの味がグッと引き立つ」と説明していました。

 

タバスコ×マヨネーズの相性抜群!?

カレーといえば“サラダ”も欠かせませんよね。カレーを煮込んでいる間に、木下さんは「タバマヨキャベツサラダ」を調理。作り方は非常にシンプルで、ざく切りにしたキャベツ(1/4玉)にマヨネーズ(適量)、タバスコ(ガーリックソース)をかけるだけです。

 

できあがったカレーを食べた木下さんは、「うますぎる! ほんまスパイシーなのがええわ」とコメント。またサラダに関しても、「マヨネーズにタバスコが合うんですよ。キャベツ、マヨネーズ、タバスコのトライアングル」と絶賛していました。

 

木下さんのオリジナルレシピを知った視聴者からは、「私も辛い料理が好きなので、今度カレーの隠し味としてタバスコを使ってみます」「タバスコとマヨネーズの組み合わせは斬新! いろいろな野菜に合いそうだし、今度試してみようかな」といった声が上がっています。

 

>>NEXT サイゼリヤのアレンジメニュー!

1 / 2 ページ
あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る