コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

適当で豪快!菅田将暉さんのおばあちゃん直伝オムレツ

家事

2020.10.21

俳優やタレントだけでなく、歌手としても大人気な菅田将暉さん。多彩な芸能活動とは裏腹に、時折見せる庶民的な部分も注目を集めています。以前放送された『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)では、菅田家に伝わるオムレツを作っていました。

じゃがいもの加熱時間は適当!?

菅田さんがオムレツを作ったのは「二宮和也の小っちゃな野望」というコーナーでのこと。ゲストである菅田さんが二宮さんに、幼いころに大好きだった“おばあちゃんのオムレツ”レシピを教えています。

 

まず材料は玉ねぎとじゃがいも、牛豚合いびき肉の3つのみ。最初に玉ねぎを薄切りにして、じゃがいもの皮を剥きます。剥き終わったじゃがいもは乱切りにして、電子レンジで加熱。大切な加熱時間ですが、菅田さんは「何分とかわかんない」と言いながら「あたためスタート」ボタンを押していました。

 

続いてオムライスの具材を作るため、切った玉ねぎをフライパンに入れてごま油で炒めながら木べらで潰してください。さらに温めたじゃがいもと合い挽き肉を加え、再び炒めていきましょう。

 

>>NEXT 調味料の分量は“秒数”で紹介!

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る