コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「ジャガイモやかぼちゃ嫌い」の子どもが完食するナイスな食べさせ方

家事

2020.10.14

『王様のブランチ』(TBS系)などでレギュラーを務めていたタレント・鈴木あきえさん。今では今年2歳を迎えたお子さんの子育てに励んでいます。ところが先日、親なら必ずぶつかる“子どもの好き嫌い”問題に直面したそうで…。

ジャガイモはポタージュにして食べさせていた

今年8月に鈴木さんは、公式ブログで「ナイスな食べさせ方を最近見つけました」と題して記事をアップ。息子が苦手な食べものの、上手な食べさせ方を発見したと報告しました。

 

鈴木さんのお子さんは、ジャガイモやかぼちゃといった“モサモサ食感系”が苦手だそう。そのままだと全然食べてくれないため、食感が残らないポタージュなどに調理しています。そこで鈴木さんが今回発見した食べさせ方は、揚げずに作れる「ノンフライじゃがいもチップス」でした。

 

作り方は最初にじゃがいもを薄くスライスした後、クッキングシートの上へ重ならないように並べます。並べ終わったら600Wのレンジで3~4分ほど温め、水分を飛ばしましょう。最後にオーブントースターで1~2分加熱し、塩を少しだけ振れば完成。子どもだけではなく、ポテチが食べたいけど太りたくない人にもおすすめです。

 

>>NEXT ノンフライチップスに反響続々!

1 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る