コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

30Kgのダイエットに成功したゆりやんさんが作るダイエットカレー

家事

2020.10.13

明るいキャラクターでお茶の間を賑わせている女性芸人・ゆりやんレトリィバァさん。先日芸人・なかやまきんに君の公式YouTubeに登場し、絶品ダイエットカレーのレシピをレクチャーしていました。

脂肪分を燃焼させるバターを投入!

最近マイナス30㎏のダイエットに成功したゆりやんさんは、この日減量中に食べていたカレーを作ることに。まずとりもも肉(100g)を食べやすい大きさにカットして、フードプロセッサーで“ミンチ状”にしていきます。

 

続いてゆりやんさんはサラダ油の代わりに、牧草牛の乳で作られた“グラスフェッドバター”を10gほどフライパンに投入。グラスフェッドバターを摂取することで、体内の脂肪分を燃焼させる効果があるそうです。

 

とり肉の色が変わるまで炒めたら、今度は何種類ものオーガニックスパイスが入ったカレー粉“なないろカレー”をプラス。さらにコショウもフライパンに適量加えて、とり肉にしっかりと混ぜ合わせていました。

 

お米にもこだわるダイエットカレー

馴れた手つきで調理を進めるゆりやんさん。ここで醤油と麹を発酵させた調味料をレンゲですくい、およそ3杯ほどとり肉に入れてきます。

 

その後オリーブ油と塩で味つけしたベビーリーフとともに、「血糖値が急に上がりにくい」と絶賛していた“発酵酵素玄米”を器にトッピング。最後に炒めたとり肉を玄米の上にたっぷり乗せれば、ゆりやんさん直伝“ダイエットカレー”の完成です。

 

とっても色鮮やかに仕上がったダイエットカレーに対し、実食したきんに君も「まじでめちゃくちゃうまいやん」と大絶賛。またゆりやんさんも、「これやったら減量も苦にならないですよね」と太鼓判を押しています。ヘルシーな食材がたっぷり入っているので、栄養バランスが偏りがち人にもうってつけですよ。

 

>>NEXT パスタ&しらたきでボリューミーなのに低カロリー!

1 / 2 ページ
あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る