コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

超人気声優・鳥海浩輔さんが簡単カレーに使う隠し味「それは使ったことないかも!!」

家事

2020.10.13

『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』(TOKYO MXほか)や『弱虫ペダル』(テレビ東京ほか)など、多数の人気作品に出演している声優・鳥海浩輔さん。今年4月には公式YouTubeチャンネル「鳥さん学級」を開設し、料理動画などを投稿しています。

野菜だしを活用した“かんたんカレー”

鳥海さんは先日、“かんたんカレー”の料理動画をアップ。フライパンで作るオリジナルのカレーレシピを丁寧に説明してくれました。

 

作り方は、まず玉ねぎ(1と1/2個)をカット。炒めると小さくなるためこまかいみじん切りにする必要はありません。玉ねぎを切ったら、オリーブオイルを引いたフライパンを温めておいてください。さらに同時進行で手鍋に水(400cc)を入れ、加熱しておきます。

 

続いてフライパンへ玉ねぎを投入し、鍋には茅乃舎の野菜だし(1個)を入れましょう。玉ねぎが飴色になるまで炒めた後、豚ひき肉(200~300g)を加えて塩を振ります。フライパンへだしを入れてから再び加熱するのですが、ここでしょうゆを“ちょいたし”してもOK。最後にカレールウ(3かけ)を溶かし、ひと煮立ちさせればカレーのできあがりです。

 

野菜だしは風味づけにもってこい!

同動画で鳥海さんは、カレーをおいしく作るためのテクニックも紹介してくれました。たとえばカレーなどには数種類のハーブを束ねたブーケガルニや、フォン・ド・ヴォーを加える調理方法が存在します。代わりに茅乃舎の野菜だしを使うのが鳥海さん流で、カレーの風味づけが手っ取り早く済むそう。また今回のレシピは野菜だしとカレールウだけで風味づけをしましたが、本格派を目指すならクミンやカイエンペッパーなどのスパイスをプラスするのもおすすめです。

 

カレー作りのこだわりを語った鳥海さんに、ネット上では「野菜だしって使ったことないかも! コンソメやだしの素以外にも、色々なおだしがあるんだね…」「スパイスって何から買えばいいかわからなかった。とりあえずクミンから試してみようかな」といったコメントが寄せられました。

 

>>NEXT オムライスにも野菜だしを活用!?

1 / 2 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る