注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

相葉雅紀さん絶賛のなす料理「え、塩で揉んだだけで!?」

家事

2020.09.14

嵐の相葉雅紀さんが大好物だという“なす”。漬け物はもちろん、焼いたり揚げたりしてもおいしいですよね。そこで今回は、以前『相葉マナブ』(テレビ朝日系)で紹介されていた“絶品ナス料理”を取り上げていきましょう。

なすを生地として代用!?

まずは“お好み焼き粉”がなくても作れる「なすのお好み焼き」をチェック。下準備として、1cm幅に斜め切りしたなす(1本)と片栗粉(大さじ2)を密閉袋に入れて揉んでいきます。

 

続いてサラダ油(大さじ1)をひいたフライパンにナスを敷き詰めていきますが、同料理はなす自体が“生地”になるため隙間を作らないように並べるのがポイント。きれいに並べ終わったら、なす同士をくっつける“つなぎ役”としてチーズ(適量)を散らしてください。さらにお好み焼きには欠かせない豚バラ肉(100g)も上に乗せて、中火で加熱。

 

チーズが溶けてきたタイミングでひっくり返し、蓋をして約3分ほど蒸し焼きにします。あとはお皿に移した「なすのお好み焼き」に、ソース、マヨネーズ、かつお節、青のりを各適量かければできあがり。

 

実際に食べた相葉さんは、「めちゃめちゃジューシーだから、マジでお好み焼き食ってる感じするわ」と絶賛していました。

 

>>NEXT 簡単&時短の漬けものレシピ!

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る