コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

餅田コシヒカリさんが「40円」で高級牛とろフレークを再現!

家事

2020.09.01

2種類の牛脂をブレンドするのがコツ

さっそく、持田さんは20円分の“今半の牛脂”を1cm角にカット。どんぶりにご飯を盛りつけたら、先ほどの牛脂をトッピングしてください。

 

さらに普通の牛脂も入れていましたが、餅田さんは「今半の牛脂ってあんまり溶けない」とコメント。どうやら食感は今半の牛脂で近づけて、普通の牛脂は味を再現するために加えるそうです。

 

あとは電子レンジで約1分ほど加熱し、ご飯の上に醤油・ネギ・わさびを投入すればできあがり。超手軽に作れる同メニューに、お笑いコンビ・宮下草薙の宮下兼史鷹さんも「牛とろフレークより好きかも」とご満悦でした。

 

ネット上でも話題を呼び、「40円で牛トロフレークが作れるとは…。卵を加えても美味しそう」といった反響が寄せられています。

 

>>NEXT カトパンになれるメイク動画を公開!

2 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る