コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

時短で絶品おうちご飯「この肉があれば…いつものご飯が何倍も美味しい」

家事

2020.06.24

おいしいご飯は手間暇をかければ作れますが、子育てに勤しむママたちにとっては1分1秒が惜しいはず。できるだけ短時間で、なおかつ絶品の料理を作れるのが1番ですよね。そこで今回は、プロ直伝のおうちご飯レシピを見ていきましょう。

何にでも合う!「かけるお肉」レシピ

今年5月放送の『めざましテレビ』(フジテレビ系)で特集していたのは“15分で作れる絶品おうちご飯”。最初にハンバーグ専門店「ミート矢澤」の福島亮さんが、“超万能”な「かけるお肉」の作り方を紹介してくれました。

 

まずは牛ひき肉(500g)を粘り気が出るまで練り、強火で焼いていきましょう。崩さないように焼き目をつけ、赤みが残る程度に焼き上げるのがポイント。

 

続いては玉ネギ(125g)、ニンジン(50g)、セロリ(30g)、ニンニク(25g)、ショウガ(35g)をみじん切りにしてから、水分が飛ぶまで炒めます。

 

お肉と野菜が焼けたら、水と酒(各50cc)、しょうゆとみりん(各25cc)を鍋に入れてください。続いてオイスターソース(20cc)とトマトピューレ(50cc)、チキンブイヨン(5g)も投入します。

 

アクセントになるブラックペッパー(少々)やテンメンジャン(40g)、タバスコとラー油(各少々)を加えれば味つけはバッチリ。あとは下準備した牛ひき肉と野菜を5分間煮込むだけで、ご飯やトーストにかけてもおいしい「超万能! かけるお肉」のできあがりです。

 

>>NEXT 総料理長のうどんを使ったイタリアン!?

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る