注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

1食100円以下!手間なしラザニア風レシピに水卜アナも思わず…

家事

2020.05.15

家計に余裕を持たせるため、日々の料理で節約を意識している人は多いですよね。とはいえ、食費を気にしすぎて食材を安くすませたり、料理が単調になるのは避けたいところ。食材の使い方を工夫すれば、1食あたりの費用をグっと抑え、食べても美味しい料理ができるかもしれませんよ。

水卜アナも絶賛!100円以下のラザニア料理

今年4月に放送された『幸せ! ボンビーガール』(日本テレビ系)では、水卜麻美アナウンサーが美容鍼灸サロンを経営している双子姉妹の家を訪問。様々な食材をフル活用した節約メニューを教わりました。

 

姉妹はお互いのメイク道具を貸し借りするなど、普段からかなり仲が良い様子です。料理の際も、さすがのコンビネーションを発揮。姉のちかさんが輪切りにしたナスを、妹のあきさんが次々に鍋の底へ並べていきます。

 

その上にワンタンの皮と市販のミートソースをかけ、再びナスとワンタンの皮を重ねてミルフィーユ状に。もちもち食感にするため、ワンタンの皮はたっぷり1袋分使うのがコツですよ。最後にミートソース、とろけるチーズ、生クリームを少しずつ加えて弱火で約10分加熱したら、「ナスとワンタンのラザニア風」のできあがり。鍋ごと食卓に出せるので、後片づけも簡単そうです。

 

1人前98円とリーズナブルな節約レシピですが、ワンタンのおかげで満足感はばっちり。手間もお金もかけずに作れるラザニア風メニューに、スタジオから驚きの声が上がっていました。

 

>>NEXT 母から受け継いだ62円で作れる「豆腐ケーキ」に思わず…

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る