注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

大泉洋さんは炊き込みご飯に粉末すし酢!?芸能人のかけ算レシピが「無限に食べられる!」

家事

2020.05.16

おなじみのメニューや食べ飽きてしまったメニューも、別な食材を加えるだけで全く新しい味わいに変わることがあります。今回は、芸能人が考えた気軽に試せるアレンジグルメをご紹介。簡単なレシピの数々を見ていきましょう。

芸能人お気に入りの“かけ算”アレンジグルメ

4月16日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)では、ドラマやバラエティーなどで活躍している芸能人がお気に入りのアレンジグルメを持って登場。メインの食材に別の食材を“かけ算”し、新しいメニューに生まれ変わらせました。

 

最初にアレンジレシピを紹介してくれたのは、俳優の大泉洋さん。大泉さんのお気に入りは、普通の炊き込みご飯に粉末のすし酢をかけたものです。すし酢をご飯にまんべんなくふりかけたら、味が行き渡るように箸でかき混ぜるだけ。少し多いと感じるくらいかけると、ちらし寿司のような味に変わります。

 

続いては、モデルの藤田ニコルさん。藤田さんは豆腐に黒みつときなこをかけて、新感覚のスイーツとして食べているそうです。出来上がったものはプリンのような味わいで、カロリーも控えめ。黒みつやきなこも美容にいい食材なので、女性にぴったりなおやつですね。

 

俳優・梅沢富美男さんは、リーズナブルなどんぶりご飯「きつねまんま」を伝授。ご飯の上に両面を焼き上げた油揚げを乗せ、醤油と唐辛子、おろした大根をトッピングしました。試食した嵐の二宮和也さんは、「無限に食える感」があると絶賛。唐辛子の辛さが効いていて、おつまみにもぴったりな味です。

 

>>NEXT 生クリームが絶品ラーメンに!?

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る