注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

2020年は焼きそばブーム!?「カルボナーラまで作れるの?」

家事

2020.03.10

今年2月に放送された『新説! 所JAPAN』(フジテレビ系)では、手軽に作れる焼きそばのアレンジレシピを特集。Twitterのフォロワー数が120万人越えの料理研究家・リュウジさんが、絶品の焼きそば料理を教えてくれました。

 

2020年は“焼きそばブーム”が到来!?

初めにリュウジさんが紹介したのは、電子レンジでパパッと調理できる“カルボナーラ風焼きそば”。まずは玉ねぎ1/8個を薄切りにし、ベーコン2枚を1cm幅にカットしていきます。材料を切り揃えたら、ボウルで卵1個をミックス。あらかじめ卵を常温に戻しておくのがポイントのようで、リュウジさんは「卵が半熟に仕上がる」と指南していました。

 

先ほどカットした玉ねぎとベーコンは、焼きそば麺1玉と共に耐熱容器へ投入。麺を蒸すために水大さじ1を加えて、コンソメ小さじ1、バター10g、塩少々で味を整えます。600Wの電子レンジで約3分30秒ほど加熱している間に、リュウジさんは卵液へ粉チーズ大さじ2を加える“裏技”を披露。混ぜ合わせることで、麺に絡んでさらに美味しく仕上がるそうです。

 

麺が蒸し上がったら卵液を流し込み、お箸でしっかりとかき混ぜてください。最後にお皿へ盛りつけて、ブラックペッパーとパセリを振りかければ完成。実際にスタジオで試食した坂下千里子さんも「めちゃめちゃ美味しい」と絶賛していました。

 

>>NEXT 焼きそばが韓国料理のアイツに変身!?

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る