注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

刺身がご飯のお供に!?SNSでバズり飯「朝からご飯おかわりしちゃった」

家事

2020.03.05

毎日献立を考えて、アレコレ料理を作るのは本当に疲れますよね。最近、InstagramなどのSNSには超簡単レシピが数多くあげられています。今年2月に放送された『ZIP!』(日本テレビ系)では、SNSで注目を集めたアイデアレシピを紹介していました。

 

インスタントラーメンが台湾風に大変身!

はじめに紹介されたのは、ご飯のお供にもってこいな「ニラだれ漬け」です。

まずはニラ1/4束を5mm幅にカットして、麺つゆ大さじ3、醤油小さじ1/2、おろしにんにく小さじ1/2、ごま油大さじ1、水大さじ1をミックス。できあがったニラだれに刺身を漬けこみ、冷蔵室で30分放置するだけで完成です。

 

ちなみに番組ではブリの刺身を使っていましたが、マグロやサーモンで作ってもOK。ニラだれの旨味が刺身に染みこみ、まさに「ご飯泥棒」な味わいに仕上がります。

 

インスタントラーメンの定番「サッポロ一番」をアレンジしたメニュー「サッポロ一番醤油で作る 台湾風らーめん」も登場。

同メニューの考案者は、ネット上で数多くの“バズる”レシピを公開している料理研究家・リュウジさんです。作り方は鍋に豚ひき肉80g、にんにく2かけ、鷹の爪1本を投入して油で炒めます。さらに水450ccを加えて沸騰させ、「サッポロ一番醤油」の麺をゆでてください。麺がゆであがる30秒前にニラ半束と付属のスープを投入し、仕上げにラー油と付属のスパイスを垂らせばできあがり。

 

リュウジさんが考案した「サッポロ一番醤油で作る 台湾風らーめん」は大きな反響を呼んでおり、SNSでは「作り方はシンプルなのに店で食べるのと同じクオリティ…」「手軽に作れるからリピしまくってます!」といった声が上がっていました。

 

>>NEXT 続いてもリュウジさんが発明したレシピ!

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る