コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

珈琲専門店の看板メニュー「焼き海苔のトースト」すぐに試したい!!

家事

2019.11.18

ご飯のお供だけでなくトッピングとしても活躍する焼き海苔。しかし使う場面が限られるため、なかなか使いきれない人も多いそうです。今年10月放送の『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)では、“焼き海苔を使った絶品レシピ”が紹介されました。

 

「珈琲専門店エース」の看板メニュー「のりトースト」


最初に取り上げられた“激うま焼き海苔レシピ”は焼き海苔とパンを組み合わせた1品。同レシピは東京にある「珈琲専門店エース」が考案したもので、1971年に創業して以来の看板メニューだそうです。

 

作り方はまず8枚切り食パンを横1列に4枚並べて、それぞれの端を重ねてください。端を重ねることによって、パンに調味料を使用してもまな板が汚れなくなります。続いてしょうゆをS字にかけていき、4分の1にカットした焼き海苔をパン2枚にセット。残りの焼き海苔が乗っていないパンで1枚ずつサンドし、トースターで2分30秒加熱しましょう。焼き上がったらパンの表面にバターを塗り、塗った面同士を重ねます。パンの耳を切り、最後に斜めにカットすれば「のりトースト」のできあがり。

 

生ハム・長ねぎ・海苔で作れる簡単レシピ


次に登場したのは、創業170年の山本海苔店が考案した“新・海苔料理”です。海苔・長ねぎ・生ハムがあれば、すぐに作れるお手軽な逸品。

まず長ねぎに中まで火が通りやすくなるよう切り込みを入れ、カット海苔と同じ幅に切ります。油を引いていないフライパンへ長ねぎを入れ、甘味を引き立たせるため軽く焦げ目がつくまで焼いてください。番組の説明によると、ねぎは焼くことで辛味が飛ぶとのこと。

 

長ねぎに焼き目をつけたら完成間近です。カット海苔に生ハムを敷いて、長ねぎをくるくる巻けば「生ハムねぎ海苔巻き」のできあがり!

実際に試食したバカリズムさんは、「うまい!」「ねぎが甘いから生ハムのしょっぱさと上手くバランスが取れてる」と絶賛していました。中丸雄一さんとカズレーザーさんも「美味しい!」と舌鼓を打っています。

 

ネット上には「生ハムねぎ海苔巻き」の調理にチャレンジした人が続出。

「ねぎが思ったよりも甘くていい感じ」

「ねぎが苦手な子どもが美味しそうに食べてくれました!」

「簡単だからちょっとしたつまみがほしい時にもってこいだね」

といったコメントが寄せられていました。

 

老舗の海苔専門店が絶品レシピを公開!


海苔の活用術を見てきましたが、他にも絶品レシピがネット上にたくさんあるようです。「生ハムねぎ海苔巻き」を考案した株式会社山本海苔店の公式サイトでは、バリエーション豊富な“海苔レシピ”を公開。中でもすぐに実践できる料理をピックアップしました。

 

まず取り上げるのは、フランスパンに“海苔入りオリーブ油”をかけて食べる「おてがるバゲット」。

海苔とフランスパン以外に用意する食材はミニトマト(5個)と玉ねぎ(30g)、にんにく(少々)です。作り方はとても簡単で、角切りにしたミニトマトとちぎった焼き海苔(2枚分)、みじん切りにしたにんにく、玉ねぎにオリーブ油(100ml)とレモン汁(小さじ2)を加えてミックスするだけ。オーブントースターで焼いたパンに、“海苔入りオリーブ油”をかければ調理完了ですよ。

 

続いて、ホワイトアスパラガスの缶を活用した“ジュレサラダ”をご紹介。

まず出汁(100cc)と薄口しょうゆ(小さじ3/4)、塩(小さじ1/4)を加えて鍋で煮込み、海苔(1枚)をちぎりながらたしていきます。海苔が溶けてきたらふやかしたゼラチン(2.5g)を加えます。あら熱をとったあとに冷蔵室で冷やしてください。

次に皮と種を取り除いたトマト(1個)を細かく刻み、皿の上に並べたホワイトアスパラガス(1缶)へトッピング。最後に海苔ジュレとマヨネーズを盛りつけて完成です!

 

なかなか海苔を消費しきれない時は、今回紹介したレシピにトライしてみてはいかがでしょうか?

 

文/長谷部ひとみ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る