注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

あの「チキンのディアボラ風」再現レシピに歓喜「絶品過ぎて驚いた」

家事

2019.09.22

安い価格で料理を楽しめるファミリーレストラン。最近、ネット上ではとあるファミレスの“再現レシピ”が注目されているようです。「再現度が高い」と評判のレシピをさっそくチェックしてみましょう!

 

あの人気メニューを再現!?「チキンのディアボラ風」に反響続出


“再現レシピ”を紹介したのは料理研究家のリュウジさん。今年9月に、「超有名イタリアンのあの味を再現しました」とTwitter上にコメントしています。投稿で紹介されたレシピの名前は、「チキンのディアボラ風」。再現した“イタリア料理店”は明かされていませんが、「ワインが安くてミラノ風なドリアが美味しくて」「最近一番好きだった真イカがなくなったらしいあの超有名イタリアン」とヒントを綴っていました。

 

リュウジさんの再現レシピには「『チキンのディアボラ風』は恐らくサイゼの人気メニューを真似たと思う」「間違いなくサイゼのことだ。『ディアボラ風』を自力で再現するなんて凄い」と、“超有名イタリアン”を予想する声が。ちなみにサイゼリヤのメニューを見てみると、「ディアボラ風ハンバーグ」や「若鶏のディアボラ風」という料理が存在しているようです。

 

再現度が高い1品に“サイゼファン”から歓喜の声!


では「チキンのディアボラ風」の作り方を見ていきましょう。まず細かく刻んだ玉ねぎとにんにくに、オリーブオイルと塩・こしょうを加えます。600wの電子レンジで1分温めればトッピングはできあがり。続いて鶏モモ肉に塩・こしょうを振りかけ、フライパンなどで両面を焼いてください。加熱する際は、肉に重しを乗せるなどして、表面をしっかり焼きつけるのがポイント。最後にコンソメと水、バター、しょうゆを熱して特製ソースを作れば、「チキンのディアボラ風」の完成です。

 

実際に調理した人からは、「最高においしい!」「絶品過ぎて驚いた」と絶賛の声が。中には、「再現度が凄まじい。完全にサイゼのあの1品」「サイゼの味を家で食べられるなんて夢にも思ってなかった」と“サイゼファン”からのコメントも多数寄せられています。

 

最も人気を集めたバズレシピは「やみつき生ハム丼」!


料理研究家として活躍するリュウジさんは、これまでにもYouTubeや番組などで「バズレシピ」なるものを紹介していました。SNSで“バズる”ほど見栄えがよく簡単に作れる料理「バズレシピ」には、「簡単に作れる料理が多いから参考になる」「真似したい料理が満載!」と好評の声が続出しています。

 

以前放送された『世界一受けたい授業』(日本テレビ系)でも、リュウジさん考案のバズレシピを特集。SNSユーザーから特に人気を集めたレシピを取り上げています。最初に教えてくれたのは、第1作目となるバズレシピ「無限湯通しキャベツ」。まず“せん切りキャベツ”にお湯をかけて、水けをよくきります。そして“シラス・うま味調味料・塩こしょう・ごま油”を加え、かき混ぜればフィニッシュ!「簡単な調理」「無限というネーミング」が“バズる要因”のようです。

 

次いでリュウジさんが最もおすすめするレシピ「やみつき生ハム丼」も登場しました。味つけに使うアイテムは、なんと「焼肉のたれ」だけ。調理中に火も包丁も使わないため、とてもお手軽な1品です。まず生ハム(6~7枚)をご飯の上にトッピング。真ん中に“くぼみ”ができるように乗せて、焼肉のたれとラー油を適量かけてください。ゴマをまぶして、最後に卵黄を添えれば完成。調理時間は1分しかかからないので、時短料理としても大活躍しますよ。

 

“簡単に作れる”のが特徴のレシピたちを、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

 

文/河井奈津

参照/リュウジ@料理のおにいさんバズレシピ https://twitter.com/ore825/status/1169163788794265601

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る