コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

カルボナーラ豆腐は20万いいね獲得!140文字以内の激ウマレシピ

家事

2019.08.29

料理を作る際、参考にする情報や作り方はなるべく簡単な方がありがたいですよね。最近では、Twitterを使った“1ツイートレシピ”が話題に。手軽でおいしい料理が作れるレシピを、さっそく見ていきましょう。

 

子どもが喜ぶ「絶品豚バラうどん」


8月6日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)では、「1ツイートレシピ」を特集。140文字以内にまとめられた“料理レシピ”を投稿する達人たちが紹介され、実際に料理を披露していました。

 

最初に登場したのは、約48万人のフォロワー数を誇る料理コラムニストの山本ゆりさん。子どもが喜ぶという山本さんの代表作、「絶品豚バラうどん」を作っていきます。同料理最大の特徴は、鍋を使わずドンブリだけで調理ができる点。山本さんのツイートはどのように書かれているのでしょうか?

 

「レンジで1発! 絶品豚塩だれうどん」

耐熱の丼に豚バラ肉少し、鶏がらスープの素小さじ2、水200ml、チューブにんにく、しょうが各5ミリを入れ、水にくぐらせた冷凍うどんを乗せてふわっとラップで5~6分チン。混ぜてごま油をたらし、好みで黒胡椒、ゴマなどを。

 

きっちりと140文字以内におさまったレシピになっていますね。洗い物が少ない上、「最小限のお水でチンするのでコシはすごく残る」と山本さんもイチ押ししていました。

 

20万いいねを獲得した激うまレシピ!?


同番組では、料理研究家のリュウジさんも「カルボナーラ豆腐」を紹介しています。見事「1ツイート」におさまった実際のツイートはこちら。

 

「カルボナーラ豆腐」

絹豆腐150gに豆乳80ccにコンソメ小さじ2/3いれ混ぜたものをかけベーコン20gちらし、とろけるチーズ2枚乗せ600w2分40秒チンし卵黄と黒胡椒

 

番組で調理したところ、かかった時間はたったの5分でした。豆乳がホワイトソースのような役割を果たしているため、カルボナーラの味を忠実に再現。包丁を使わないので、作り方も簡単ですね。

 

3人目に現れた達人は、料理研究家のジョーさん。旬の食材を使った料理を得意とするジョーさんのおすすめレシピは、「アスパラバター混ぜご飯」でした。Twitterでは20万いいねを獲得した料理で、実際に作った人からも「箸が止まらない!」と注目を集めています。

 

手順は簡単で、細かく切ったアスパラガスにまずはバターを2かけとめんつゆ・大さじ1.5を加えるのみ。ラップをかけて電子レンジ(600W)で2分温め、仕上げにご飯1膳を混ぜたらフィニッシュです。調理時間たったの5分で、炊き込みご飯のようにアスパラの味が全体へと染み渡りますよ。

 

視聴者からは「ツイートのレシピ通りに作ったら、本当においしく作れた」「文字数が少ない分レシピが読みやすいし、簡単に料理できるのが最高」など、1ツイートレシピを絶賛する声が続出。出演者の高橋真麻さんも、「1ツイートだとページをスクロールしなくて済むから楽ですよね」と手軽さに共感していました。

 

約9割の若年層がスマホを活用


実際に料理をする時、世の女性はどのようなレシピを参考にしているのでしょうか? 10~20代の女性1010名を対象に行われた「料理に関する調査」(TesTee調べ)をチェックしてみましょう。

 

料理の際にレシピを調べているかアンケートを行ったところ、10代女性は53.1%、20代女性は46.8%が「レシピを調べる」と答えました。「たまに調べる」を含めると、若年層女性の約9割がレシピを調べていることに。

 

同調査では、“レシピは何で調べるか”もリサーチしています。「スマホ」と答えた10代女性は89.7%でダントツの1位に。20代女性の同回答も89.4%にのぼりました。さらにスマホを使って“何のコンテンツを利用しているか”を質問すると、10代・20代共に最も多かったのは「レシピサイト」。「SNS」は10代が16.1%、20代は10.7%という結果でした。

 

普段からTwitterなどもチェックして、お手軽なレシピをゲットできるといいですね。

 

文/牧野聡子

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る