注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

キュウリ1本と味噌だけ!? GENKINGのズボラ飯が「分かりすぎる」

家事

2019.07.04

最近YouTubeチャンネルなども開設し、活動の幅を広げているGENKINGさん。キラキラした日常を送っているイメージがありますが、私生活は意外とズボラな一面もあるようす。先日、公式ブログにアップしたズボラ飯が話題になっていました。

 

キュウリ1本で我慢する“ズボラ飯”


今年6月にブログを更新したGENKINGさん。帰りが遅い彼氏を待つと太るということで、「究極」と題したズボラ飯を公開しました。

 

画像に写っていたのはキュウリ1本と、皿に乗せた味噌のみ。かなり少ないようにも見えますが、キュウリ1本で我慢する理由を

 

けど、頑張って仕事してるのに、私だけ食べるのは申し訳ないから
そゆときは、きゅうりならいっか的なw

 

と明かしています。またその2日後にGENKINGさんは、公式ブログに「普段からちゃんとご飯作ると思われてるけど、1人の時なんてズボラ」とコメント。同記事では

 

チンしたご飯に目玉焼き
食器洗いたくもないから、容器のままだし、箸を洗う程度
1人の時なんてそんなもんよ。

 

と添付した画像を説明し、さらに

 

彼がお仕事頑張ってんのに、自分だけ好きなものを食べるのは気がひけるし、
その代わり彼とご飯食べる時はちゃんとご飯も炊いてきちんと作るんだ

 

とズボラ飯を作る理由を綴りました。

 

彼氏に大不評だったネギトロ丼…


彼氏を思いやるGENKINGさんに、ネット上では「私だったら、夫がいない時は隠れてご馳走を食べるけどな~」「仕事を頑張ってる彼氏を気遣って、ひとりで食べるときは質素なものを食べるなんて意外だよね」といったコメントが。

 

またズボラ飯の内容についても共感の声が続出していました。「ご飯を容器のまま使うのは私もよくやってる(笑)」「キュウリって洗って味噌をつけるだけでもおいしい。うちの子どもがおやつ代わりに食べてます」などの声は少なくありません。

 

今年の2月に更新した公式ブログには、めずらしく料理で失敗したエピソードも。スーパーで買ったというデコレーショングッズを使い、ネギトロ丼を作ったそうです。真ん中に乗った卵黄には、可愛い“ニコちゃん”が描かれていました。ただ、

 

大不評だった
男の人ってデコあんま好きじゃないよねw
やりすぎ注意w

 

と彼氏から不評だったことを明かしています。

 

「水っぽくないタルタルソース」を作るコツとは!?


ズボラ飯が注目を集めるGENKINGさんですが、実は普段の料理は「超豪華!」「クオリティ高すぎ」と話題に。「和食マイスター」「ダイエットアドバイザー」といった資格も保有しており、料理の腕前は折り紙つきです。料理をアップしている公式Instagramには、魚介類をふんだんに使ったペスカトーレや手の込んだ晩御飯などのメニューが。「料理が上手すぎて羨ましい…」「いつも食器までこだわってて、料理への愛情が伝わってきます」といったコメントが寄せられていました。

 

また料理に関する様々なコツも投稿。例えば公式Twitterでは「タルタルソース」が水っぽくならないコツを

 

洗った玉ねぎをキッチンペーパーでよく水気を切ったり、卵増やす

 

とアドバイスしています。他にも公式ブログ上では“曲がりがちなエビフライをまっすぐ揚げるテクニック”や、“なめらかな大根おろしを作る方法”などのコツを紹介。世の中のお母さんからも「参考になる!」と注目を集めているようです。

 

きらびやかなイメージとは対照的に、等身大な生活ぶりを見せてくれたGENKINGさん。豪華な料理のレシピなども公開しているので、公式ブログを参考にしてみてはいかがでしょうか?

 

文/長谷部ひとみ

 

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る