コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

いとうあさこさんも絶賛!冷食アレンジ料理が超美味しそう!!

家事

2021.11.05

凝った料理を食べたいけど、調理に時間はかけたくない。そんな時におすすめなのが冷凍食品を活用するレシピ。以前放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)では、料理家のぐっち夫婦がさまざまなアレンジを紹介していました。

メインおかずが調理時間10分以下で完成!

まず紹介するのは、トップバリュの「パパッとできるお魚おかず 骨取りあじ」1袋を使ったみぞれ煮です。材料は先ほど紹介したあじに加え、大根おろし1/4本、ポン酢大さじ4、大葉3枚、すりおろししょうが小さじ1/3のみ。

 

はじめにサラダ油を熱したフライパンで、凍ったままのあじを中火で焼いていきましょう。焼き始めてから2~3分ほどでひっくり返し、両面に焼き色がついたらポン酢、大根おろし、すりおろししょうがを投入。水分が少なくなるまで煮詰めてください。あじを器に盛り、仕上げにせん切りにした大葉をのせれば完成です。

 

実際に試食したいとうあさこさんは「しそもちょっと振ってくれてるから」「日本酒の冷たいやつ(と合いそう)」と大絶賛。お酒のおつまみとして作っても良いかもしれません。

フライパンだけでホットサンドが作れる!?

次に披露したのは「フライパンでつくる! ホットサンド」。トップバリュで売っている「うらごしじゃがいも 北海道産」を使用したお手軽レシピです。

 

作り方は簡単で、まず電子レンジ600Wで「うらごしじゃがいも」6個を1分半加熱。取り出したじゃがいもと、塩・こしょう各少々、カレー粉小さじ1/2を混ぜましょう。

 

6枚切りの食パンを2枚用意し、片方にバター10gを塗ってとけるチーズを2枚のせます。残ったほうの食パンにはベーコン2枚と先ほど調味料を混ぜたじゃがいもをのせ、2つのパンをサンドしてください。

 

あとはバター(分量外)を熱したフライパンでサンドを加熱。フライパンで焼くときはパンにアルミホイルを被せて、上から別のフライパンで押すようにします。両面を40秒ずつ焼いたら半分にカットしてできあがり。

 

パっと作れるレシピに、視聴者からは「忙しい朝にもぴったり」「じゃがいもの下処理がいらないのは楽だな」と好評の声が相次いでいました。

ヤンニョムチキンも超お手軽!

ぐっち夫婦考案のレシピを見てきましたが、ギャル曽根さんも冷凍食品で作れる「ヤンニョムチキン」を伝授しています。

 

ギャル曽根さんが用意したのは業務スーパーで買える冷凍の唐揚げ。まず容器に8個ほど唐揚げを入れ、ラップをして電子レンジで解凍しましょう。

 

唐揚げを温めている間にタレ作りへ。ボウルでケチャップ大さじ4、コチュジャン・はちみつ各大さじ2、にんにくチューブ大さじ1を混ぜてください。あとは温まった唐揚げにタレをかけて、再び電子レンジで約2分加熱したら完成です。

 

包丁などもいらないレシピに、コメント欄では「レンジでヤンニョムチキンが簡単にできるなんてびっくり!」「冷凍唐揚げをアレンジする発想はなかった」など驚きの声が続出。

 

冷凍食品を上手くアレンジして、時短でおいしい料理を作ってみてはいかが?

文/内田裕子  ※画像はイメージです。
参照/ギャル曽根公式チャンネル「【簡単】冷凍からあげで作るアレンジレシピ! 大量消費!」https://www.youtube.com/watch?v=DYPwC3qZ45M

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る