注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ホットプレートで!簡単タコライスのレシピ「おうちで気分は沖縄!」

家事

2020.04.14

2020.04.20

沖縄県発祥の「タコライス」は、メキシコ風アメリカ料理「タコス」の具材をごはんの上にのせて食べる料理です。野菜もタンパク質もたっぷりとれてヘルシー、しかも美味しいので、おうちごはんとしておすすめです。

 

本来は牛ひき肉にチリペッパーなどのスパイスを加えたタコミートを使いますが、今回は子どもでも食べやすいようにカレー粉とウスターソースで味つけをしました。

 

そこに、シャキシャキのレタス、クリーミーなアボカド、酸味の効いたトマト…をトッピング。フレッシュな味わいが食欲をそそります。

 

ホットプレートで作るからこそチーズも溶けて、ごはんも熱々。目玉焼きを豪快に崩しながら、全体を混ぜながら召し上がってください!

 

ホットプレートで!タコライスの作り方

【材料(2人分)】

ごはん…400g

合びき肉…150g

玉ねぎ…1/2個

にんにく…1片

レタス…2枚

トマト…1/2個

アボカド…1/2個

卵…2個

ピザ用チーズ…適量

A|ケチャップ大さじ1

 |ウスターソース大さじ1

 |カレー粉小さじ½

バター…10g

 

【作り方】

1.玉ねぎとにんにくはみじん切りにする。レタスは3cm長さ1cm幅に切り、トマトとアボカドは1cm角に切る。

2.ホットプレートにバターを入れて高温にし、バターが溶けてきたらにんにくを加えて炒める。にんにくの香りが立ってきたら玉ねぎを加えて炒め、玉ねぎが透き通ってきたら、ひき肉を加えて焼き付けるようにして炒める。ひき肉に焼き色がついてきたら混ぜ合わせたAを加えて炒め、全体が炒まったらプレートの中央に寄せる。

3.ひき肉の2箇所にくぼみを作り、卵を割り入れて蓋をして5分蒸し焼きにする。

4.ホットプレートを低温にし、2等分にしたごはんをホットプレートの両端に広げる。ごはんの上にレタス、アボカド、トマトをのせ、チーズをちらす。全体を混ぜながらいただく。

 

<<前へ戻る 次へ進む>>

この特集の記事一覧に戻る

 

PROFILE 田頭志保(たがしら・しほ)


フードコーディネーター・フォトグラファー。大学卒業後、新聞社にてカメラマンとして勤務。その後、料理と写真のテクニック、それに携わるフードコーディネーターの仕事に惹かれ、専門学校にて学ぶ。テレビや雑誌で現場技術を取得する傍ら、ロンドン〜中東での料理研究、写真活動を経て、現在フォトグラファー、フードコーディネーターとして活躍中。

 

取材・文/田川志乃 撮影/菅井淳子

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【イベントレシピ】その他の記事

イベントレシピ
もっと見る