注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

コストコデリカ&生鮮食品ランキング!「定番さくらどりを抜いたのは!?」

ライフスタイル

2020.05.28

2020.06.26

コストコ川崎倉庫店のデリカ売り場

天井が高くて倉庫のようなだだっ広い売り場に、海外ライクな超ビッグサイズのデリやケーキから日本ではあまり見かけない輸入ブランドの生活雑貨まで、さまざまな商品が並ぶ会員制倉庫型店コストコ。

 

テレビや雑誌で知っている人も多いかと思いますが、実際に倉庫店を訪れたことがないと、「年会費を支払ってまで行く価値があるの?」とちょっと不安になるという声も。

 

そこで今回は今や日本で26倉庫店も展開するコストコに潜入取材!コストコホールセールジャパンのスタッフに案内いただき、コストコ川崎倉庫店に行ってきました。多くの商品のなかで人気や話題のアイテムは?新商品やロングヒットについても、たっぷりお話を伺っています。

 

今回の記事では、デリ&生鮮食品のオススメランキングを紹介します。

\コストコスタッフがおすすめ!/
【デリ&生鮮食品】

1:ハイローラー(B L T) 1380円(税込)

コストコのハイローラー

トルティーヤでBLT(ベーコン、レタス、トマト)とチーズを巻いたハイローラー。マヨネーズで味付けされているので、子どもも食べやすい味になっています。21個入っており、1個あたりの値段は約65円。そのまま食べるのはもちろん、トースターやフライパンで焼いて食べるアレンジを楽しむ人もいるようです。

 

食べやすい大きさにカットされているため手を伸ばしやすく、これからの行楽シーズンのお供としても活躍しそう!

 

2:チョッピーノスープ 1498円(税込)

コストコのチョッピーノスープ

なんだか聞きなれない「チョッピーノ」というワード。チョッピーノとは、イタリア・リグーリア州の魚介スープ「CIUPPIN」が語源ともいわれています。サンフランシスコを代表する料理の一つで、スープ鍋にその日採れた魚介類を入れて食べるブイヤベース風のスープです。

 

両手で抱えるほどのこのボリューム感!調理アレンジはさまざまで、このまま火にかけてスープとしていただくもよし、パスタに絡めてスープパスタとして楽しむのもオススメ。お米と一緒に火にかけるとリゾットにも。鍋にしてもいいですし、カレールウをたしてシーフードカレーにもできます。

 

中身は、ムール貝、あさり、ヤリイカ、真ダラ、えびがギッシリ。それぞれが大きくカットされているので、食べ応えも抜群です。ピリっと辛みがありつつも甘みのある出汁で、子どももおいしく食べられます。

3:丸型ピザ5色チーズ 1498円(税込)

コストコの丸型ピザ5色チーズ

コストコのデリのなかでも、人気なのがフードコートでもおなじみのピザ。なんと直径40センチのビッグサイズです。

 

常時3種類の味がありますが、人気はこちらのチーズのみがトッピングされたもの。上から好きなトッピングをしてアレンジをしたり、お酒のつまみとしてそのまま食べるのもアリです。

 

 

4:寿司ファミリー盛48貫 2678円(税込)

コストコの寿司ファミリー盛48貫

こちらも人気の寿司の盛り合わせ。1個あたり55円という良コスパなので、大勢が集まるときなど、手軽に利用できます。

 

わさび入りとわさび抜きがあるので、小さな子どもがいる場合も安心(わさび抜きにはシールが貼ってあります)。高級なネタを集めたものと、ファミリー向けのネタを集めたものの2種類があります。

 

ネタの種類は、まぐろ、鯛、ぶり、サーモン、イカ、海老(蒸し)、ねぎとろ巻、玉子焼きです(季節によって変わることがあります)。

 

5:刺身用生アトランティックサーモンフィレ 100g 378円(税込)

コストコの刺身用生アトランティックサーモンフィレ

水色のトレーにオレンジのサーモンがどーんと乗ったインパクトのある見た目(現在ではパッケージが白に変更されています)。それもそのはず、サーモンの容量は約1kg!ノルウェーから空輸されてきたサーモンは、脂がよくのっていると人気の品。皮も骨もないので、小さな子どもがいる家庭でも使いやすい!

 

大きいため、あらかじめ小分けにして冷凍をするという人も多いようです。例えばシチューなどに冷凍したものをそのまま入れれば、具にもなり、うま味もアップ!

 

6: レッドシードレスグレープ 1.8kg 1398円(税込)

コストコのレッドシードレスグレープ

デリカテッセンショーケース近くには、新鮮な野菜や果物などが段ボール箱に入ってうず高く積まれています。

 

こちらはアメリカ産のレッドシードレスグレープ。「シードレス」とは種無しのことです。皮もまるごと食べることができるので、子どもでも食べやすいですね。

 

大容量なので「食べきれるかな…」と思う人も多いかと思いますが、程よい甘さなので次から次へとつい手が伸びてしまいます。また、冷凍にしてアイス感覚で食べるというのも。残ったらジュースにしてもいいですね。

 

7:ブルーベリー510g 698円(税込)

コストコのブルーベリー

チリ産の生のブルーベリーも人気の生鮮品。冷凍ではないので、フレッシュなおいしさを味わうことができます。

 

コストコでは世界中からそのときどきで旬なブルーベリーを仕入れているため、季節問わずにブルーベリーを買うことができるのがうれしい!価格もリーズナブルなので、ぜひチェックを。

 

スムージーやヨーグルトに入れたりパンケーキにトッピングしたりなど、朝食のシーンでも大活躍と人気です。

 

 

8:シュリンプカクテル 1880円(税込)

コストコのシュリンプカクテル

どーんと500gほどのエビが入っている「シュリンプカクテル」。そのまま食べられるように、既に加熱調理がされています。面倒な海老の処理をする必要もないので、とても手軽ですね。

 

食べる際は、レモンを絞り、付属のカクテルソースにつけていただきます。こちらのソースは、トマトベースにピリッとした香辛料がアクセントとなっています。そのままテーブルに出すだけで、ディナーに華を添えてくれる一品です。

 

9:さくらどり 国産鶏もも肉 2.4kg 2290円(税込)

コストコのさくらどり 国産鶏もも肉コストコのさくらどり 国産鶏もも肉

コストコで売られている精肉のなかでも人気なのが、こちらの「さくらどり」シリーズ。販売元の日本ホワイトファームは、各コストコの倉庫店から最も近い工場で商品を生産しています。むね、もも、ささみ、ひき肉、手羽中、手羽元、中抜きなど、さまざまなラインナップがありますが、なかでも人気なのは、こちらのもも肉。

 

真空パックが4つにわかれているので、1パックあたりは約500g。4人家族なら1回分1パック、と使いやすいですよね。

 

10:チキン&ベーコンシーザーサラダ 1280円(税込)

コストコのチキン&ベーコンシーザーサラダ

コストコで取り扱いのあるサラダ類のなかでも、人気なのがこちらのシーザーサラダ。たっぷりのレタスの上に、蒸し鶏、ベーコンチップ、チーズが乗っています。

 

野菜が大きく切ってあり、シャキシャキとした食感が楽しめます。それぞれの具も大きいので、食べ応えは抜群。チーズのまろやかさと酸っぱさがほどよいドレッシングも、食欲をそそります。そして付属の温泉たまごを乗せると、さらに濃厚なシーザーサラダを楽しめます。

 

次回の記事では、【冷凍食品】のオススメランキングについて、聞いてきました。

 

<<前へ戻る 次へ進む>>

<コストコ特集TOPに戻る

 

取材・文/松崎愛香 撮影/田尻陽子 取材協力/コストコホールセールジャパン
※紹介している商品の取り扱い、在庫の有無についてはコストコカスタマーセンターにお問い合わせください。

KEYWORDS関連キーワード

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【ショッピング】その他の記事

ショッピング
もっと見る