注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

他人の傷やシミには抵抗が…中古の家具って躊躇なく買えるもの?

ライフスタイル

2019.02.06

20190121kagu01使わなくなったアイテムの買い取りや購入ができる“リサイクルショップ”。洋服やキャラクターグッズといった商品を、幅広く取り揃えています。中でも人気なのは、通常価格だと高額な家具などの大型製品。しかし中古の家具には賛否の声が上がっているようで…。

 

中古の家具って気にならない?


とある女性は、引っ越しと同時に家具を買い足そうか悩んでいます。ところが引っ越し代金だけでも高額なため、新品の家具にお金を回している余裕がない様子。そこで近所にある“大型リサイクルショップ”を散策してみることに。店内を見ていると定価で何十万円もする家具が半額以下の値段でたくさん販売されていて、「普通に買うよりも全然安くて最高じゃん!」とウキウキ気分です。

 

お目当ての家具が見つかり、いざ購入しようと思ったその時。よくよく家具を見てみると、やはり中古商品だけあって“キズや汚れ”が予想以上にあったようです。一度目につくと、他のシミなども気になり始めた彼女。正規の値段で新品を買うか、我慢して中古を購入するか迷いが出てしまいます。家に帰ってから旦那さんに相談してみても、「どっちでもいいんじゃない?」と適当な返事のみ。1人で悩んでも仕方がないので、「まだまだ使えるし組み立ても不要だから便利なんだけど、中古の家具を使うにあたってのアドバイスが欲しい!」と胸の内を明かしていました。

 

中古家具に対する賛否の声


彼女の心の叫びを受けて、世の女性たちからさまざまな意見が。1番多かったのは“中古家具苦手派”の人たちで、「やっぱり他人がつけた汚れは少し気が引けるんだよね…」「家具だからという訳でなく、中古自体が無理です」「人の家の匂いが染みついてるのが苦手です」「最近は安い新品の家具屋さんとかも増えてるし、わざわざちょっと汚れてる中古の物は買いたくないかも」「安さを優先して中古を買うくらいだったら、お金貯めて新品買うわ」と嫌悪感を示すコメントが目立ちました。

 

中には「家具による!」という考えの人もいて、「ソファーやベッドは嫌だけど、本棚とかテレビ台とかは気に入ったのがあれば買うかも」「おしゃれなヴィンテージショップの家具とかは全然平気!」「布地の家具はダメだけど、木でできているものはOK」「レトロアイテムだったら新品にはない味があるから大丈夫!」といった声が。

 

一方で“中古品で問題ない”と思っている人たちからは、「リサイクルショップで買った物を、あとあと倍の値段で見つけたりすると凄く得した気分になります!」「中古か新品かなんてすぐ忘れるからあまり気にしない」「中古で買って自分でリメイクすれば新品同様だよ!」とポジティブなアドバイスが上がっています。

 

苦手な中古商品


意外と中古商品が嫌だという人は多いようで、お悩み相談掲示板では「中古だと生理的に嫌な商品」が話題に。定番のアイテムから“言われてみるとちょっと嫌なもの”まで、続々とピックアップされていました。

 

例えば「帽子や靴などのファッションアイテムとか、Tシャツや肌着も買いたくないな」「コップとかタンブラーは口がついてるだろうから無理かも…」「ヘッドフォンとかイヤフォンはさすがにダメだわ!」「古着好きな人にはすごく申し訳ないけど、人が着たのは着れない」と、“人の肌に触れた物”を嫌がる声が。

 

他にも「布団や枕といった寝具は絶対に嫌!」「大きなぬいぐるみとかの人形系は怨念がこもっていそうで怖くて買えない…」「古本はページめくるときに、指を舐める人がいるから買わないようにしていました」「弦楽器は大丈夫なんだけど、管楽器みたいな吹く系の物は買うのに気が引ける」「炊飯器とか調理器具も少し抵抗感が…」などの意見が上がっています。

 

中古商品だからといって絶対に汚いという訳ではありません。本当に欲しい物であれば、躊躇せずに思いきって購入してみては?

 

文/内田裕子

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【マイホーム・インテリア】その他の記事

マイホーム・インテリア
もっと見る