注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

『アクアマン』はScreenXで!海中バトル・エンタメの抑揚と臨場感を体感せよ

ライフスタイル

2019.02.08

MAIN

© 2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved” “TM & © DC Comics”

 

世界中で大ヒット! DCコミックス・ヒーロー軍団の壮絶なバトルを描いた『ジャスティス・リーグ』から、アクアマンが主役の映画『アクアマン』が登場! 2月8日(金)より全国公開となります。迫力満点の海中バトル・エンターテイメント『アクアマン』は、全国のScreenXシアターでも上映が決定しています。

 

映画『アクアマン』


人間として育てられた運命の男・アクアマン

 

AMN-TRL-88098-UM

© 2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved” “TM & © DC Comics”

 

主人公は、人間として育てられた、海底王国アトランティスの血を引き、海の生物全てを従えて戦うことができる男・アクアマン。彼が立ち向かうのは、巨大海底モンスターたちを携えたアトランティス帝国の王。人類征服をもくろむ海底帝国アトランティスの凶悪な敵を相手に、壮絶な戦いを繰り広げるアクアマンの運命は?!

 

AMN-TRL-1047-UMr

© 2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved” “TM & © DC Comics”

 

アクアマンことアーサー・カリー役を演じるのは、『ゲーム・オブ・スローンズ』で注目を浴びたハワイ出身の俳優ジェイソン・モモア。アクアマンの相棒で、水や海洋生物を操ることができるメラ役には、アンバー・ハード。アトランティスの前女王でアクアマンの母親であるアトランナ女王役を、ニコール・キッドマンが演じています。美しいアトランナ女王とアーサーの父親との深い愛の物語、そして母親が命がけで愛する人を守る姿に胸が熱くなりますよ。

 

ScreenXシアターとは

 

아쿠아맨 SCREEN X

ScreenXは正面、両側面に映像が映し出される!

 

2012年に開発された新次元の3面マルチ上映システムで、日本では2017年夏より、ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場に導入され、その後、「シネマサンシャインかほく」(石川県)、「シネマサンシャイン下関」(山口県)、「ユナイテッド・シネマ 福岡ももち」(福岡県)と続けてオープンし、現在国内の4つの劇場で体験することができます。

 

AMN-TRL-88620-UM

© 2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved” “TM & © DC Comics”

 

正面だけでなく左右の壁面にも映像が投影され、270度の視界で映画を見ることができ、没入感、臨場感が味わえる映画上映システムです。シーンによって正面のみに映像が投影されたり、両側面をプラスした3面に映像が投影されます。

 

『アクアマン』をScreenXで観る!!

 

AMN-TRL-0013rv4-4k

© 2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved” “TM & © DC Comics”

 

今回、公開に先がけて行われたマスコミ試写にて、『アクアマン』をScreenXで鑑賞してきました! 『アクアマン』は通常上映でも、他の作品に比べてスピーディでパワフルという印象を受けるはず。そんな映像を、側面からも映像が流れるScreenXで観たら……、まるで海中にいるような感覚に!! 上映時間は2時間20分を超えますが、陸に海にとアクアマンの戦いを追っていると、あっという間に過ぎてしまいます。分かりやすいストーリーなので、子どもと一緒に観られる作品です。

 

AMN-TRL-89040-UM

© 2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved” “TM & © DC Comics”

 

3面スクリーンを最大限に楽しめる座席は、全体が見渡せる場所。視界を広く取りたいなら後部列に、映像に囲まれて没入感を楽しみたいなら中央列がおすすめです。中央に近い席ならバランスよく観ることができます。

 

AMN-TRL-89421-UM

© 2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved” “TM & © DC Comics”

 

『アクアマン』をScreenXで観るときに注目したいのは、アクアマンがヒロインのメラとともにアトランティスを初めて訪れるシーンとハイライトの戦闘シーンです。カラフルな海底宮殿の風景が3面スクリーンに広げられ美しくうっとりとした『アクアマン』の世界観を表現しています。また、たくさんの深海クリーチャーが登場するシーンでは、左右のスクリーンからも現れるような演出も仕掛けられ、ゾッとするような鳥肌が立ちまくる演出が続き、まるで、アトランティスの海底宮殿を訪問しているような体験も期待できますよ。

 

『アクアマン』は、3D、4D、IMAX版も登場! 何度観ても楽しめる作品なので、いろいろ比べてお気に入りの上映スタイルを見つけるのも楽しいかもしれません。

 

[作品情報]

映画『アクアマン』

◉原題:AQUAMAN

◉公開日:2019年2月8日(金)より全国ロードショー

◉上映形態:3D/4D/IMAX®同時公開

◉監督:ジェームズ・ワン

◉脚本:ウィル・ビオール

◉出演:ジェイソン・モモア、アンバー・ハード、パトリック・ウィルソン、ウィレム・デ フォー、ニコール・キッドマン、ドルフ・ラングレン

◉© 2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved” “TM & © DC Comics”

◉公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/aquaman/

取材・文/タナカシノブ

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【映画】その他の記事

映画
もっと見る