注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

産後の気づき!?マイカー不要論に割って入った親目線の意外な意見

ライフスタイル

2019.02.02

20190123kuruma01電車やバス、レンタカーなど、移動手段の選択肢は様々。以前はマイカー所有がステータスにもなっていましたが、最近では免許を持っていない人も少なくありません。ある匿名掲示板では、「実際のところ車は必要か?」という話題が大きく盛り上がっていました。

 

車はなくてもそんなに困らない?


事の発端は、ある女性の「旦那さんや彼氏に車を持ってほしいと思いますか?」という疑問。ネット上には、世間の女性たちからデートやお出掛け時の移動手段について意見が寄せられます。

 

「車は持ってるんだけど、食事に行く時はお酒を飲みたいから電車移動の方が多い」「都内では電車移動の方が便利なんだよね」「正直遠方に旅行するタイミングでしか車は使ってないです。レンタカーで十分だから次の車検で廃車にするつもり」「地方在住でも繁華街が徒歩圏内なら、車がなくても不便さは感じないよ」「東京は本当に車が必要ないし、なんなら邪魔なくらいかも。駐車場代もめちゃくちゃ高いから、車離れも頷ける」など、車不要派の声が大半を占めました。

 

マイカーを持っているとどんな時に便利?


交通利便性の高い地域に住む人は、車の必要性を感じていない人がほとんど。しかし中には、マイカー願望を持つ人も少数ながらいるようです。では移動手段に困らない環境において、車の必要性が生じるのはどんな時でしょうか。

 

「子どもが急に体調を崩した時とか、緊急性を要する場面ではマイカーが一番」「車を持ってるからこその選択肢ってあると思う。たまにはフラッとドライブとかしてみたい」「車がないとスーパーとかでたくさん買い物できないでしょ。大きいものも買って帰れないし」「子どもが習い事してるので、送り迎えで車が必要。都内在住でも子どもの有無で必要性は変わってくるかも」といった意見が見られます。

 

普段あまり使うことがなかったとしても、特に小さい子供がいる家庭は車を持っていればいざという時に便利なもの。ただ維持費を考えた時、駐車場代や保険代、ガソリン代などは決して安い金額ではありません。現代社会においては、お財布の中身と利便性を天秤にかけて必要ないと判断する人が多いようですね。

 

都内ではマイカーよりも“カーシェアリング”が良い?


車との新たな付き合い方として、ここ最近は“カーシェアリング”が大きな注目を集めています。レンタカーとはまた少し違ったシステムで、一番の利点はなんといっても気軽に利用できるところ。

 

車はコインパーキングやマンションの駐車場に置いてあり、借りる度に面倒な手続きをする必要もありません。ちょっと買い物に行きたい時や、「タクシーを使うにはコストパフォーマンスが良くない」といった状況に適したサービスです。

 

カーシェアリング業界にはトヨタ、日産、ホンダなど大手の自動車メーカーも続々参入。今や都内のコインパーキングには必ずといっていいほどカーシェアリングの車が設置されています。愛用者からは、「週に1回以下しか車を使わない人は、間違いなくカーシェアリングの方がおすすめ」「住んでるマンションの駐車場に設置されてるので、マイカーみたいな感覚で利用してます」「何よりコスパが素晴らしい。便利過ぎて休日の度に使ってる」など好評の声も多いよう。

 

様々なサービスを駆使すれば、マイカー所有者と同じように充実した生活が送れるかもしれませんね。

 

文/長谷部ひとみ

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【趣味】その他の記事

趣味
もっと見る