2019.06.29

こどもと一緒につくれちゃう!簡単おしゃれな手作りヘアアクセ

158-1

髪の長い人にとって、ヘアアレンジをするためのヘアアクセサリーは必需品ですよね。おしゃれはしたいけど、ヘアアクセサリーをいくつも買うのはちょっと…。という考えから、同じヘアアクセを使い続けている人も多いのではないでしょうか。ヘアアクセは100円ショップで販売されているアイテムを使うと、簡単に手作りすることができます。そこで今回は、初心者でも簡単に作れるとヘアアクセサリーをご紹介します。

■ヘアピン

・デコパーツを使ったヘアピン

100円ショップにはいろいろなものに使えるデコパーツが販売されていますので、それを使ってヘアアクセサリーを手作りできます。

100円ショップにはヘアピン用の金具も販売されていますので、これを使用してヘアピンを作ってみましょう。

デコパーツとヘアピン用金具を用意し、ヘアピン用金具の接着面に手芸用のボンドを塗ります。その上にデコパーツを接着すれば完成です。

お花やキャンディーなど、かわいらしいデコパーツがたくさん販売されていますので、自分だけのオリジナルヘアピンを作ることができます。

葉っぱをモチーフとした金属のデコパーツや、コットンパールなどを組み合わせると、100円ショップで作成したヘアピンに見えない、高級ヘアピンが完成します。

・ビーズを使ったヘアピン

黒のヘアピンとビーズがあれば、素敵なデコヘアピンが完成します。ワイヤーに好みのビーズを通します。ワイヤーを入れたビーズをくるくる巻いて、ヘアピンと同じくらいの長さに調整し、固定させます。接着用のボンドで黒ヘアピンの上に固定すれば、完成です。

・ボタンを使ったヘアピン

100円ショップで販売しているヘアピン用金具に接着剤をつけ、その上にプリントボタンや生成りのくるみボタンをつければ完成です。

すぐに完成するヘアピンですが、接着剤をつけたらすぐにボタンを固定させることがポイントです。接着剤はすぐに乾いてしまうので、素早く固定させましょう。