コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

業務スーパーのスイーツランキング【ジャケ買い必至】

ライフスタイル

2019.06.13

2019.12.01

業務スーパー鴨居店のアイスケース

大容量の業務用食材を低価格で買えて、かなり良コスパ!

その上、品質も安心できる!…と、話題の業務スーパー。

「聞いたことはあるけど、実際どんなお店なの?」

というママのために、

今回は業務スーパーに潜入取材!

広報のかたにアテンドいただき、

店内をぐるっと回ってきましたよ。

ママとして、とくに気になる各カテゴリーについて

ご自身もママである広報の高木さんに

おすすめのランキングを教えてもらいました。

第4回目は【スイーツ】の人気ランキングです。

 

  

\業務スーパー広報担当に聞いた/
スイーツの人気ランキング5


ちょっとしたパーティや子どものおやつとしても利用できるスイーツのラインナップも、業務スーパーにはたくさん!冷凍食品のスイーツも多いので、ストックしておけば急な来客時でも気の利いたおもてなしができます。

1:チュロス(200g)267円(税込)

業務スーパーのおすすめ「チュロス」

こちらのチュロスは、揚げる必要がなく、オーブントースターで焼くだけというお手軽なもの!凍ったまま、予熱した1200Wのオーブントースターで、5本につき約7分加熱。200gの容量で、だいたい8~9本入っています。外はカリカリ、中はもちもちで、子どものおやつにも最適!

 

「ママがほっと一息つける時間にもいいですよね。これだけだとあまり甘さがないので、砂糖やシナモン、はちみつをかけるなど好みのアレンジでぜひ味わってみてください。冷凍なので、使う分だけ取り出して調理できるのも魅力です」

 

2:明治ファミリアバニラ(2ℓ)581円(税込)

業務スーパーのおすすめ「明治ファミリア バニラ」

これからの季節、子どもだけでなくママも食べたくなるのがアイス。アイスだってコスパの良いものがもちろん見つかるのが業務スーパーです。こちらはなんとぎっしりと2リットルの大容量。アイスクリームをすくう「アイスクリームディッシャー」があると、店のような丸いアイスがよそえます!

 

「おすすめはバニラ味。そのまま食べるのはもちろん、いろいろなスイーツにアレンジできる楽しさもあります。温めたアップルパイに添えるだけで、まるでお店のようなスイーツが簡単に完成します。消費期限もそこまで気にならないアイスは、ぜひ大容量のものを冷凍庫に」

 

3:スプレーホイップクリーム(250g)375円(税込)

業務スーパーのおすすめ「スプレーホイップクリーム」

スプレータイプなので、ワンプッシュするだけでホイップクリームのトッピングができます。これ1本あれば、ホットケーキなどへのデコレーションも気軽に簡単に楽しめるように。保存は要冷蔵。

 

「休日の朝食などは、トーストなどにこれでお絵かきをしてウチの子どもたちは盛り上がっています。子どもたちが楽しみながらごはんを食べてくれると、家事などもスムーズに進むのがうれしいです(笑)」

 

4:バターワッフル(250g)297円(税込)

業務スーパーのおすすめ「バターワッフル」

おいしい!と評判の業務スーパーのワッフルがこちら。ベルギーからから直輸入しており、香り豊かなバターがたっぷりと20%も使われているという贅沢さ。サクサク食感で高級感のある味が人気です。

 

「フルーツを載せたり先述のホイップクリームなどでアレンジすれば、よりデザート感覚で楽しめます。もちろん、ちょっとした朝食代わりに楽しむという人もいらっしゃいます」

 

5:ストロープワッフル(250g)257円(税込)

業務スーパーのおすすめ「ストロープワッフル」

オランダの伝統菓子であるという、ストロープワッフル。こちらも業務スーパーでは大人気の品で、温かいコーヒーや紅茶のおともにぜひオススメしたいとか。

 

「淹れたての温かい飲み物のカップの上に、こちらのストロープワッフルをフタをするような感覚で置いておきます。しばらくすると、飲み物の湯気で中のキャラメルがトロッとしてくるんです。そうしたら食べどき!中のキャラメルとサクサクのワッフルとの相性も抜群。忙しいママのティータイムにぜひオススメしたい商品です」

 

次回の第5回目では、「業務スーパーのママ広報おすすめ!人気のお菓子ランキング」をご紹介します。

\教えてくれたのは…/
株式会社 神戸物産 広報・高木明日香さん


小学2年生男児と保育園年長女児の2児のママ。バリバリ働くママで東京出張が多く、パパの協力も欠かせないとか。業務スーパーの良コスパで便利なアイテムに、毎日助けられているそう!「業務スーパーには冷凍食材・大容量の食材が多く種類も豊富でとても助けられています。冷凍庫にストックしておけば、買い物に行く時間がなかったり急な残業で遅くなった時にすごく便利なんです。しかも、最後の味付けやアレンジは自分でできる商品が多いので、『温めて出すだけ』という罪悪感も薄れ、子どもたちにも“お母さんの味”を食べてもらえます(笑)。普段の献立からパーティーメニューまで、業務スーパー商品を使ったオリジナルレシピを考えるのも楽しいですよ」

取材・文/松崎愛香 撮影/田尻陽子 取材協力/業務スーパー 鴨居店
※紹介している商品の取り扱い、在庫の有無についてはお近くの店舗の直接お問い合わせください。
店舗や時期により、商品の取扱や価格が異なる場合があります。

 

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【グルメ】その他の記事

グルメ
もっと見る