注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

成城石井のコスパ手土産|お菓子&定番品編

ライフスタイル

2018.12.03

2019.11.30

成城石井の店内でおすすめ商品を選ぶ家事えもん

「気軽なのに気が利いている。そんな“絶妙なさじ加減”の手土産を探すなら『成城石井』に行くべしです!」そう教えてくれるのは、“家事えもん”の愛称で知られる、スーパー家事芸人の松橋周太呂さん。

松橋さんと一緒に成城石井を歩きつつ、“絶妙なさじ加減”のおすすめ商品をリサーチ。

前回は「家事えもん直伝!成城石井の喜ばる手土産|おつまみ編」をお届けしましたが、第3回目は【持っていくと、“また絶対に買おうと盛り上がれる”アイテム】です。

 

 

\ 成城石井で、これ買おう! /
①「また買おう!」と思ってもらえる【お菓子】

「手軽でテッパンなおもたせといえば、お菓子。同じお菓子でも、ちょっと珍しくて『また買いたい』と心に残るものを持っていける人って、なんかデキる人っていう感じがしますよね。成城石井には、そんなラインナップがいっぱい。『これおいしい!』と誰もがリピ買いしたくなるような、特別なお菓子をぜひ持っていって」

 

9.成城石井desica 和三盆ポルボローネ

成城石井のおすすめ手土産「成城石井desica 和三盆ポルボローネ」

成城石井desica 和三盆ボルボローネ 486円【税込】

口に入れると、ほろっとした口どけのクッキー。構成比30%にもなるバターを惜しげも無く使うことでリッチな風味に。やさしい和三盆の甘さも口の中に広がります。

「取り扱いがあるスーパーも多いこちら。時間がないけどなんか持っていきたい!というときに、いいですよね。一度口にすると二度三度……とクセになるおいしさなのに、500円でお釣りがくるという、コストバランスがとても良い!」

”プレミアム感あるのに、安い”というのは、必ず「また買ってみよう」に繋がります。

 

10.成城石井 手巻納豆

成城石井のおすすめ手土産「成城石井 手巻納豆」

成城石井 手巻納豆 三種ミックス 1718円【税込】

 

のりの中にフリーズドライ納豆とあられなどをつめた海苔巻き風のお菓子。プレーン味、チーズ味、紀州梅味の3種類がミックスされているお徳用パックが大人気の品です。

「まず、納豆巻きがそのままスモールライトで小さくなったような見た目に、ズキュンときますね。味はまさに納豆巻き。はじめはサクッとした食感で、だんだんと口のなかで納豆がクリーミーになってくる感じを楽しめるお菓子の一品です」

値段は少し張るものでもその味に絶対の自信があるものなら、パーティに持っていけますね。

②「成城石井ならでは」の【ロングセラー】伝授


「……と、成城石井の実力派ぶりをたっぷりご紹介できたところで、最後に『これは一度は買うべし』なロングセラーを最後にご紹介します。」

 

11.成城石井自家製 キンパ

成城石井のおすすめ手土産「成城石井自家製 キンパ」

成城石井自家製 七種具材のキンパ(黒毛和牛使用) 813円【税込】

 

塩飯に胡麻油を効かせた韓国風の太巻きです。特製のコチュジャンダレを絶妙な量でブレンドした黒毛和牛焼肉を使用。隠し味として入っているたくあんの歯ごたえもいい!

「とりあえず、成城石井といったらこれですね。アレンジ大好きな僕ですが(笑)。このキンパはアレンジも何もすることなく、素直にそのままいただくのをおすすめします」

すぐつまめるものは、やはりパーティでは重宝。1個あたりの量もしっかりあるので、人数が多い時でも頼りになる一品。

 

12.成城石井自家製 プレミアムチーズケーキ

成城石井のおすすめ手土産「成城石井自家製 プレミアムチーズケーキ」

成城石井自家製 プレミアムチーズケーキ 854円【税込】

 

10年以上、すべての商品のなかで売り上げNo.1と不動の人気を誇るチーズケーキ。専属のパティシエが毎日手作りに努めているお墨つきの味です。

「成城石井といえば、言わずと知れたこちら。もう、成城石井=店前のチーズケーキと思っている人も多いのでは?というくらいの、ロングセラーで人気の商品です。わざわざ店舗に立ち寄って、買って行きたくなるおいしさ! 余ったら次の日の朝、食パンに崩したチーズケーキを乗せてトーストするという裏ワザも。こちらも絶品なんです」

鉄板の甘いものは、絶対の味のものを選びたい。リピ買いのおもたせであっても、必ず喜ばれそうです。

\ 松橋さんがこれを選ぶ理由!  /
「また買おう、そう思わせたモン勝ち」

成城石井の商品を勧める家事えもん

「コスパがよくて気軽に買えるおいしいものは、今度買おうって思うじゃないですか。それって、人の心に残ったってこと。リピ買いさせるような商品をもってきてくれた人って、なんかおもてなし上手っていうか、おみやげ上手っていうか、尊敬のまなざしで見られることも多いんじゃないかなあ」

 

特集「家事えもん直伝!成城石井のコスパ手土産」トップに戻る

 

PROFILE・松橋 周太呂さん

家事えもんプロフィール


東京都出身。吉本興業所属。料理や掃除が得意で、すぐにでも使える知識を生み出し続けるスーパー家事芸人としても知られる。「家事えもん」の愛称で親しまれ、主婦の間で大人気。「成城石井は大好きで、自宅近くの店舗によく行きます。スーパーは調味料の品揃えで選ぶことが多くて。成城石井には、ダントツでおもしろい調味料があります」

 

 取材・文/松崎愛香 撮影/斉藤純平 取材協力/成城石井 トリエ京王調布店
※紹介している商品の取り扱い、在庫の有無についてはお近くの店舗の直接お問い合わせください

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【グルメ】その他の記事

グルメ
もっと見る