注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

飲食店に調味料を持参…店の味を変えるのは許される?

ライフスタイル

2018.10.17

181017_spice_01マヨネーズが大好きな“マヨラー”など、料理に調味料を加えて自分好みにアレンジする人は多いはず。激辛好きには“マイ七味”を持ち歩く人もいるようですが、飲食店への調味料の持ち込みについて世間の人はどう思っているのでしょうか?

 

食事マナーを巡って様々な意見が!


今年9月、“飲食店に調味料の持ち込みってアリ?”という話題がネット上で注目を集めました。疑問を寄せた女性は、激辛好きの人が飲食店にタバスコや七味唐辛子を持ち込んで味つけしているのを目撃。「飲食店へ調味料を持ち込むのって大丈夫なんですか?」と投げかけています。

 

この投稿にネット上からは、「マナー違反でしょ! 私は持ち込むのなんて恥ずかしくてできません」「お店が許可してるならいいけど普通はナシ」「お店にもよると思うけど私はできない。持参した調味料を堂々とかけてるの見たら、お店側は気分よくないと思う」「飲食店勤務だけど、調味料を持ってきてかけるくらいなら『自分で作って食べて!』って思います」といった声が。調味料の持ち込みは、食事マナー的に“ナシ”と考える人が多いようです。

 

一般的に、調味料に限らず飲食店へ飲食物を持ち込むのはNGとされています。なぜなら衛生上の問題があるから。万が一にも持ち込まれた食品が原因で食中毒などのトラブルが起こった場合は、お店側がその責任を負わなくてはなりません。

 

もちろん“全面的に禁止”というわけでなく、赤ちゃん用の離乳食などの持ち込みはOKとしているお店もあるようです。いずれにせよ、飲食物を持ち込む場合は店員さんに尋ねるようにしましょう。

 

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【グルメ】その他の記事

グルメ
もっと見る