2019.08.03

大戸屋を超一流和食料理家が判定「チキンかあさん煮」を超えたメニューとは!?

日本と海外を合わせて、463店舗も事業を展開している和食チェーン店「大戸屋」。そこで今回は、「大戸屋の従業員が選んだメニュートップ10」を見ていきましょう。

 

大戸屋の従業員がおすすめする絶品メニュー!


7月20日に放送された『ジョブチューン ~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』(TBS系)では、7人の超一流和食料理人が大戸屋のメニューをジャッジ。「合格」「不合格」の判定を下しました。まず第10位に入ったのが、「野菜と豚の蒸し鍋定食」(税込890円)です。従業員からは、「バランスの取れた定食」「削りたてのかつお節と一緒に食べると美味しい」などのコメントが寄せられるイチオシメニュー。ちなみに、7名中4名の料理人が「合格」の札をあげています。

 

第9位は190kcalの超ヘルシーメニュー「鶏と野菜の塩出汁ぞうすい」(税込830円)で、第8位に「沖目鯛の炭火焼き定食」(税込1050円)が登場。沖目鯛は通の間で“極上の魚”と呼ばれており、日本では捕獲量が少ない食材です。実際に試食した料理人たちも、「ご飯が進む味つけで身もふっくらして美味しい」と絶賛しました。

 

続いて第7位には「豆腐と肉だんごのトロトロ煮定食」(税込880円)がランクイン。“大戸屋の定番メニュー”「チキンかあさん煮定食」(税込880円)は第6位という結果になっています。創業当時から販売されている同商品は、今年の4月にめんつゆをリニューアル。さらに味が進化したそうです。

 

>>NEXT ランキング上位を発表!

河井奈津

フリーランス。子どもには腹8分目を勧めているけど、ついつい料理を作りすぎちゃうほど食べることが大好き。得意料理はカロリーの高いもの。ラーメンとカレーと丼ものが大好物。人生で何度目か分からないダイエット中。