注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

こんな店なら通っちゃう!三浦春馬さんのバーテンダー姿に思わず…

ライフスタイル

2019.03.19

DSC02832

シェイカーを振る姿がさまになる!

 

3月16日(土)より放送スタートの「連続ドラマW 東野圭吾『ダイイング・アイ』」(全6話、第1話無料放送)の完成披露試写会が3月3日に行われ、主演の三浦春馬さん、共演の高橋メアリージュンさん、松本まりかさん、国本雅広監督が登壇しました。

 

連続ドラマW 東野圭吾『ダイイング・アイ』


東野圭吾が描く異色のハードサスペンス!

 

DSC02937

舞台挨拶に登壇した(左から)高橋メアリージューンさん、三浦春馬さん、松本まりかさん、国本雅広監督

 

原作は日本を代表するベストセラー作家・東野圭吾。三浦春馬さん演じる雨村慎介は、かつて交通事故を起こし今はある事件により詳細な記憶を失っています。そんな彼の目の前に現れた高橋メアリージュンさん演じる謎の女・瑠璃子。慎介は瑠璃子により狂気と苦悩の世界へ迷い込んでいきます。高橋さんは事故の被害者である美菜絵も演じる一人二役に挑戦しています。

 

人間の贖罪のあり方を深く問いかける危険なサスペンス。記憶を失った慎介の目の前に現れた瑠璃子の目的とは……?!

 

嘘が見えたらダメ!役作りのために毎日バー通い

 

DSC02807

「見つめられると緊張する!」と話しながらも余裕を感じる三浦さん

 

本作でバーテンダーを演じた三浦さんは「嘘が見えたらストーリーが成立しないので、撮影の日が来るのがとても怖かったです」と振り返ります。プロのバーテンダーの指導を受けるため、毎日のように友人のバーに通い、カウンターでの練習を繰り返して役作りに取り組んだのだそう。共演の高橋さん、松本さんは声を揃えて「本当にカッコよかったです!」と三浦さん演じるバーテンダー姿を絶賛していました。

 

DSC02789

三浦さんのかっこよさに会場のあちこちからため息が……

 

今回、1人2役で全く違うキャラクターを演じ分けた高橋さんは、目の演技にこだわったといいます。「ヘビのような目を意識して……ヘビになりきっていました」とコメントする高橋さんに、三浦さんがすかさず「僕はカエルになりきりました」と明かすと、会場は笑いと拍手に包まれました。

 

「こんなバーテンさんがいたら通っちゃう!」と絶賛

 

DSC02772

ジャケットを脱ぐだけで会場から歓声が!!

 

この日のイベントでは、三浦さんがバーテンダーの腕前を披露する場面も。作中でキーとなるカクテル「マッドスライド」を作り、会場の女性ファンはため息混じりでうっとりと見つめます。三浦さんのスマートなバーテンダー姿に高橋さんも「こんなバーテンさんがいたら通っちゃう!」とコメント。会場は大きな拍手に包まれ「私も通う!」という声があちこちで飛び交っていました。

 

イベント終盤のフォトセッションには、こちらも作中に登場するマネキン人形「ドール美菜絵」もステージに。高橋さんの隣でしっかりと写真におさまっていました。

 

DSC02990

キーとなるマネキン人形と一緒に

 

「連続ドラマW 東野圭吾『ダイイング・アイ』」は、WOWOWプライムにて3月16日より毎週土曜夜10時スタート。第1話は無料放送で全6話の放送となります。お楽しみに。

 

[作品情報]

連続ドラマW 東野圭吾『ダイイング・アイ』

◉原作:東野圭吾「ダイイング・アイ」(光文社文庫刊)

◉演出:国本雅広

◉脚本:吉田紀子

◉音楽:窪田ミナ

◉プロデューサー:井上衛、渡邉浩仁

◉出演:三浦春馬、高橋メアリージュン、松本まりか、柿澤勇人、小野塚勇人、淵上泰史

/ 木村祐一、堀内敬子、生瀬勝久

◉公式サイト:WOWOW INC.

取材・文/タナカシノブ

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【イベント】その他の記事

イベント
もっと見る