注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

レンジで本格タイ料理! コンビニ冷食「野菜を食べるガパオライス」が侮れない!

ライフスタイル

2018.07.13

20180712gapao01毎週多くの商品が新たに発売されているコンビニエンスストア。コンビニグルメの味はどんどん進化していますが、中にはキレイすぎる見た目やインパクトある特徴で話題になる商品も。そこでこの記事では、色々な意味で話題のコンビニグルメをチェックしていきましょう!

 

電子レンジでチンするだけ! 便利&ヘルシーな「ガパオライス」


「トムヤムクン」や「グリーンカレー」など、スパイシーな風味が特徴のタイ料理。食欲を増進させてくれる“こうばしい香り”が楽しめるので、夏バテ対策にもぴったりなメニューです。今回注目したのは、ナチュラルローソンの冷凍食品「野菜を食べるガパオライス」。豊富な野菜や食物繊維たっぷりのもち麦が入っていて、ヘルシーな1品に仕上がっています。

 

20180712gapao02

トッピングの野菜はブロッコリーやニンジンとナス、レンコン、スナップえんどうの計5種類がラインナップ。彩りよく盛りつけられているので、ビジュアルが鮮やか。ボリュームは1食分で120gもあって、1日に必要な野菜量の3分の1を摂取できます。さらに腸内バランスを整えてくれる“もち麦”も含まれているので、ヘルシー要素が満載。健康に対するナチュラルローソンのこだわりが存分に発揮されている印象です。

 

電子レンジで温めてから袋を開けてみると、料理がトレーに乗っていてそのまま食べられる便利な仕様に。お皿に盛りつける手間が省けて、さらに洗い物を出さなくてすむのが画期的。これなら自宅だけでなく職場などのデスク上でも食べられそう。

 

20180712gapao03

早速ガパオライスをひと口、味見します。たまたますくったのは「スナップえんどう」とそぼろ状になった「鶏肉」。口の中に含むと、シャキシャキとした歯応えの後に鶏肉のジューシーな味わいが。遅れてほどよい辛みがやってきて、口内に心地いい刺激を与えてくれます。

 

次はガパオライスにはかかせない具材の「目玉焼き」をチェック。半分に割ってから頬張ると、とろとろの黄身が舌の上に。白身をひと口噛むと意外にも濃い味で、ナンプラーとバジルの風味が味わえます。黄身のまろやかなテイストともマッチして、食べ応え抜群! 今まで食べてきた目玉焼きを凌駕するほどの旨味が詰まっているので、ぜひ体感してみてください。

 

20180712gapao04

 

忙しい人の晩ごはんを本格的な味でサポート!


他の野菜もエスニック特有のクセになる味つけがされていて、手が止まらなくなるほどやみつきに。もち麦は“多すぎず少なすぎない”ちょうどいいボリュームですが、しっかりと満足感をみたしてくれました。インスタント料理とは思えない期待を大きく上回るおいしさに大満足。

 

20180712gapao05

 

ネット上の声を見てみると、「晩ごはん用に何個か買っちゃいました」「仕事の後はレンチンさまさま! しかも絶品タイ料理って文句なしです」と夕食に備えて買っている人が多くいました。料理する時間がないときに、本格的なタイ料理をじっくりと堪能してみては?

取材・文/佐々木佳奈

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【コンビニ】その他の記事

コンビニ
もっと見る