コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

夏の水分補給にセリアの水筒が驚くほど使える!

ライフスタイル

2018.07.30

2018.10.05

ディズニーグッズが豊富な、100円ショップSeria

 

キャラクターものは敬遠しがちなママでも、ちょっとした小物類なら『持たせてもいいかな?』と思えるし、壊れたり、子どもの興味が変わったりしても惜しみなく切り替えられるお値段がやっぱり魅力。

 

特に、キッチングッズ!

 

2-1

 

以前「きょうだいがいる赤ちゃんの誤飲やケガの予防策」という記事でもご紹介した『おたま』や『フライ返し』は、全てセリアの商品。

 

実際のリアルな調理では専用メーカーのものが使いやすいので使用していませんが、子どもがおままごとやお手伝いの真似っこで使うキッチングッズとしては全く問題ありません。

 

消耗の激しい菜ばしは、リアル調理でも活用しています。

 

手作りのお弁当グッズ(ナフキンや巾着袋など)はあるけれど、洗い替えにセリアのものも愛用。

アイロンかけ要らずの素材で、意外と破れにくく丈夫なのも助かる!

 

中でも一番のオススメが、お弁当箱と水筒!

 

2-2

 

お弁当箱は、サイズが小さく、力のない年少さんでも開閉がしやすく、詰める量もちょうどいいです。

両サイドをパチンと留めるタイプは割れやすい(それでも耐久性はかなりあると思います!)ので、こちらの保存容器タイプがお薦め。

 

2-3

 

そして、お弁当箱を越えて大活躍なのが、このミニ水筒!

我が家では、7年前に長男用にとトーマスのものを購入した時から惚れ込んでしまい、キャラクターを変えてずーっと愛用しています。

メリットをご紹介しますね。

 

Seria(セリア)の水筒のメリット

 

①とにかく漏れない!

 

『100均の水筒なんて、簡単に漏れそう!』とタカをくくっていましたが、驚くなかれ!このミニ水筒、全然漏れないんです!

きちんとパッキンがついているからか?普通に持ち歩く際はもちろん、逆さまにしても全くこぼれないので、水筒としての最低必須条件を見事にクリアしています!

 

②小さな子どもにちょうどよいミニサイズ

 

容量は270ml。大人の手のひらサイズです。

保冷機能のあるきちんとした水筒は、水筒そのものの重さがあるので、子どもの人数分を持ち歩こうとすると、結構な重量になってしまいます。

こちらはプラスチックで本体そのものが軽く、容量いっぱいまで液体を入れても、たいした重さにはなりません。

ストローが使えるようになる月齢から未就園児代くらいまでが最もお薦めの時期で、結構長く使えます。

 

幼稚園に入園したり、保育園の3歳児クラスになると、毎日の登園に水筒を持参するよう指示があったり、飲む量そのものが増えたりするので、このタイミングで、ある程度大きなきちんとした水筒に買い替えでも充分間に合います。

 

赤ちゃん時代から未就園児ぐらいまでは特に、水分補給は常温が適しているので、保冷機能も必要としません。(我が家では大人含め常に飲み物は常温派ですが)

夏場は水筒用の保冷ケースなどに保冷剤と一緒に入れて持ち歩けば、衛生面でも全く問題ありません。

③小さな手でも開けやすいフタ!首から下げて自分で持てるので、こまめな水分補給が実現!

 

こちらの水筒、100円ながら取り外しのできるストラップ付き!

首から下げることができ、軽くて可愛いので『わたしの水筒』意識が芽生えるよう。

お出かけのとき、リュックなどと一緒に『すいとー、もつ!』と言ってくれるので、子どものための水分補給を持ち忘れる心配がありません。

 

自ら首に下げてくれるので子どもの荷物を大人が持たなくて済むし、可愛い=たくさん使いたくなる!から、必要以上に!?しょっちゅう水分補給をしてくれます

 

きちんとした水筒は、年少さん頃にならないと自分で蓋を開けるのが難しい仕様のものが多いけれど、こちらは2歳前後の小さな子どもの指でも、押せば簡単に開けられる軽さなので、大人が促さなくても勝手に飲んでくれるので本当に助かります。

2-4

(娘、1歳半の時の写真)

 

大人は、ペットボトルなどで補充用を持ち歩いて、空になったら継ぎ足せばOK。

 

マイ水筒を持ち歩くことは災害対策にもなりますし、喉が渇いたら自動販売機で買う、というような、あまり覚えさせたくない習慣を身につけさせずに済みますよ。

 

④普段の食事や風邪のとき、授乳時などあらゆるシーンで大活躍!

 

食事やオヤツの際、普通のコップに飲み物を入れておくと、よくこぼしてしまうのが子ども。

時間がなくてイライラしたくないとき、私は普段の食事の際にもこちらの水筒を使います。

 

自己主張の強い時期は、コップひとつとってもこだわりがあり、まだ洗っていないコップを使いたいと要求されることも多いので、コップひとつ洗う手間でさえしんどいとき、『水筒使う?』と逃げると、『お出かけのとき使うやつなのに今いいの!?』と目をキラキラさせてOKしてくれたりします(笑)

 

ちなみに、こちらのアイテムもお薦めです!

子どもが集まるイベントに、パーティに! こぼす心配いらずの【ドリンクカップ】が便利!

 

お出かけ時だけじゃなく家でも使えるといえば、風邪の時の水分補給。

発熱や胃腸炎の際には特にこまめな水分補給が大事なので、枕元に水筒を置いておくと、わざわざ用意しなくても、いつでも水分を摂らせてあげることができます。

寝相が悪くて倒してしまっても、こぼれないので寝具を汚す心配もありません。

 

夏の夜は暑くて起きてしまうことも多いので、枕元にひとつ置いておくと本当に便利です。

(我が家では人数分の水筒が枕元に常に転がっています)

 

これは大人も同じで、特に授乳期はたくさんの水分を必要としますね。

 

こまめな水分補給を実現するには、部屋のあちこちに水筒を置いてしまうのがお薦め!

 

子どものお世話が優先で、自分のことなど忘れてしまうママ自身の水分補給は、ついつい後回しになってしまいがち。

 

気づいたときすぐ手に取れるところに水筒があれば手間なく喉を潤せるので、授乳期のママにもお薦めです!

⑤デザインの種類が豊富!頻繁にリニューアルするので飽きずに楽しく使える!

 

キャラクター展開は、トーマス、カーズ、トイストーリー、アナと雪の女王など、実にいろいろ。

我が子のブームに合わせて気軽に用意してあげられるし、壊れたり無くしたりしても、惜しみなく買い替えられるのが魅力。

モノを大事にするココロは別のところで教えると割り切りましょう!

 

Seriaの水筒、気になるデメリットは?


唯一のデメリットとしては、蓋のところの丸い部分(キャラクターのロゴが印字されている)が取れやすいこと。

 

2-5

 

ポイポイ投げるのがブームの時期、落として壊れるのは本体ではなく蓋の部分。

何故だかココが取れやすいのですが、外れても使用には問題ないので、我が家では取れたら家用。

ストラップをかけるところが割れちゃったりすると使い物にならないけれど、この部分が割れたことは一度もありません。そんなに強度はないプラスチック素材なのに凄い!

 

茶しぶが付いても漂白すれば綺麗になるし(推奨はされていません)、意外なくらい長持ちします。

 

我が家では、未就園児代が終わった今でも、3歳半の娘はもちろん、もうすぐ8歳になる長男も!家ではまだまだ愛用していますよ。

 

以上、100円の水筒について熱く語ってみました(笑)

 

Seriaに行ったら、ぜひディズニーグッズをチェックしてみてくださいね♪

CHANTOママライター/ささきけいこ

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【100均】その他の記事

100均
もっと見る