注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

誰でも千切り名人になれる!?ダイソー「ワイドピーラー 80mm」でキャベツを“ガツガツ”カット!

ライフスタイル

2020.05.19

私たちの生活を支える100円ショップのグッズたち。中には予想を上回る活躍を見せて、ちまたで話題になることも。そんな100均グッズにスポットを当てて、徹底レビューしていきます!

キャベツの千切りがより楽になる!?

野菜の加工時に役立つキッチンアイテムといえば「ピーラー」。スライスはもちろん、キャベツの千切りも手軽におこなえる優れものです。そこで今回は、普通サイズよりも大きく作られた「ワイドピーラー 80mm」というダイソーグッズをご紹介。刃がビッグサイズになることにより、使い心地はアップするのでしょうか?

 

さっそく袋から同商品を取り出してみると、思っていた以上に大きめのピーラーが登場しました。家庭用というより、業務用といっても過言ではないサイズ感。

 

物は試しで自宅にあったキャベツをカットしていきます。刃が横に大きいおかげで、1度にスライスできるキャベツの量がとても多い印象。ガツガツ削っていくと、キャベツはあっという間に芯だけの状態に。刃の通りもスムーズで、使いにくさはまったくありませんでした。

焼きそばやお好み焼きなど、キャベツの消費量が多いメニューを作る時に重宝するかも。

 

同商品はワイドな刃が特徴的ですが、どのように収納すればいいのか気になりますよね。ネット上の声を見ていくと、「持ち手の空洞部分を活かしてフックに引っかけてる」「ケースにしまうよりも引っかけた方がラク」などの声が多数寄せられていました。

 

野菜の“加工スピード”を早めたい時は、ぜひ「ワイドピーラー」を試してみてください。

 

文/井坂優実

※商品はライターが購入した私物のため、既に完売済みの可能性もあります。メーカーへのお問い合わせはご遠慮ください。

※実際に使用する際は商品の取扱説明書などをご確認のうえ、正しくお使いください。

KEYWORDS関連キーワード

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【100均】その他の記事

100均
もっと見る