コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ダイソーおすすめ収納グッズ10選!コスパ抜群のアイテムが大集合

ライフスタイル

2020.01.12

私たちの生活を支える100円ショップのグッズたち。中には予想を上回る活躍を見せて、ちまたで話題になることも。今回は、おすすめダイソー収納グッズ10選を、実物の商品画像を交えてご紹介します!

おすすめダイソー収納グッズ1 「カンタン! 引き出しシューズラック」

ダイソーおすすめ収納カンタン! 引き出しシューズラックの画像

せっかく新しい靴を買ったのに、下駄箱に入れるスペースがない… なんて経験はありませんか? まず最初は、「収納力2倍」のフレーズが頼もしいダイソーの「カンタン! 引き出しシューズラック」をピックアップ。散らかりがちな下駄箱をどのくらいすっきりさせられるのか、確かめていきましょう。

ダイソーおすすめ収納カンタン! 引き出しシューズラックの画像2

巨大な洗濯バサミのようなフォルムが特徴的なこちらの商品。さっそくスニーカーを用意してセットしたところ、1足のスニーカーが靴1つ分のスペースにすっかり収まりました。「く」の字型になった靴置きの上と下に収納できるので、今まで使っていたスペースの半分で収納できます。

実際に収納してみると…?

上段は角度があるため、収納しているのがどの靴かすぐわかる点もグッド。下駄箱を覗き込んだ時に、どこにどの靴をしまったのかが一目瞭然です。大量に収納できるのにすぐに取り出せる一石二鳥の仕組みが嬉しいですね。ちなみに、上段にはストッパーがついているため靴がずり落ちる心配もありません。

ダイソーおすすめ収納カンタン! 引き出しシューズラックの後ろ画像本体は樹脂素材で軽いため、靴を乗せた状態でも力を入れずに引き出すことが可能。片手でスムーズに出し入れできるよう、取っ手が正面についているのも助かります。製品の底にはレールのような細い出っ張りがあり、床との接地面はごくわずか。そのため抵抗が少なく、男性物の大きな靴を乗せてもラクラク動かすことができました。

靴箱に「引き出し」がプラスされたかのような使い心地で、詰め込みすぎて取り出せないという事態も避けられそう。上段はでっぱりのついた坂道のような形状ですが、下段は通気性を確保するため格子状になっています。湿気に弱い靴もしっかり保管できるように考えられた作りに感心です。

かさばりがちなシューズもスッキリ収納!

ダイソーおすすめ収納カンタン! 引き出しシューズラックを実際に使った画像

安定感抜群のフォルムに加え、角度をつけて収納された姿が「お店のディスプレイみたい」という声も。靴箱の奥にしまっておくだけでなく、「魅せる収納」としての活躍も期待できそうですね。大事な靴を長く美しく履き続けるために、ぜひダイソーの「カンタン! 引き出しシューズラック」を活用してみてください!

おすすめダイソー収納グッズ2 「紙BOX(ブック型)」

インテリアとして、お洒落な収納ボックスがあると嬉しいと思いませんか? 次にご紹介するのは、ダイソーの200円商品「紙BOX(ブック型)」。厚紙でできたお洒落な収納ボックスです。中世ヨーロッパ時代の本を彷彿とさせるビジュアル。宮殿のお姫様がたしなむ“詩集”のような見た目に、テンションが上がります。部屋に置いてあるだけでお姫様気分に浸れちゃうかも?

ダイソーおすすめ収納「紙BOX(ブック型)」の商品画像

全体的に細かい金色の装飾が施されたボックスは、まさに“優美”という表現がピッタリ。真っ赤な鳥が花に誘われ宙を舞い、香りを楽しんでいる様子が描かれています。ボックスのカラーリングは水色のパステルカラーとなっており、ヨーロッパの青空を連想させるスッキリとした色合いです。“本”の背面に印刷された「ユリの紋章」が、さらに高級感を際立たせていますよね。

収納グッズとは思えない繊細な装飾

ダイソーおすすめ収納「紙BOX(ブック型)」をあけた画像

ボックスを開けてみると、中も水色のカラーリングで爽やかな印象です。意外と広々としていて、外見と同じくらいの内容量。試しにそこら中のペンをかき集め、ボックスに入れてみます。

かなりの本数を入れられましたが、まだまだ余裕な様子。ペンなどの文房具以外にも、アクセサリーを入れておけばお洒落度がグンとアップしそうですね。ふたは磁石で「カチッ」と固定され、横に置いてもふたが開かないので中のものがこぼれません。

ダイソーおすすめ収納「紙BOX(ブック型)」に物を入れた画像

インテリアとして本棚にも飾れる

見た目の美しさから、勿論インテリアとしても大活躍。本の見た目を活かして、本棚にこっそり潜ませるのも粋な飾り方です。その他にもデスクや棚の上に無造作に置いておくだけで、“読み途中の本”のようにさりげなく雑貨が収納できちゃいます。複数買って、積み重ねても雰囲気が出そう。

ダイソーおすすめ収納「紙BOX(ブック型)」の側面画像

実際に購入した人からは、「指輪ケースとして使っているけど、開けるたびに胸が高まる」「金の意匠が中二心をくすぐります!」「紙だからすごく軽いし、意外と丈夫なことに驚く」「どこに置いても勝手にインテリアになるから凄いです」と好評の声が続出中。ダイソー「紙BOX(ブック型)」を活用して、“ヨーロッパの王妃様”気分を味わってみてはいかがでしょう?

おすすめダイソー収納グッズ3 「スベリ止めピンチ付ハンガー」

ダイソーおすすめ収納「スベリ止めピンチ付ハンガー」の画像

ハンガーに服をかけると、重みでずり落ちちゃうことってありますよね。コートやマフラーをかけた時も同様で、イライラした経験はありませんか?そんな時に役立つのは、ダイソーで購入できる「スベリ止めピンチ付ハンガー」。

ダイソーおすすめ収納「スベリ止めピンチ付ハンガー」を実際に使用した画像

さっそくジャケットとコートをハンガーにかけて実証開始。ハンガーにかけたところ、2つとも肩の部分でがっちりと固定されました。スポンジ状のすべり止めが大活躍している証拠ですね。

わざわざジャケットのチャックを閉めずとも、まったくずり落ちません。これならクローゼットの中を探る時に、服がずり落ちてイライラすることもなさそうです。もしクローゼットが手狭だと感じた時は、同商品の連結フックがおすすめ。スペースの確保に大きく貢献してくれます。

連結フックでフル活用

ダイソーおすすめ収納「スベリ止めピンチ付ハンガー」のアップ画像

連結フックには、まだまだ活用法が。例えばコートが2つある時、連結フックに“襟”部分をかけておけば、1つのハンガーで2つのコートがかけられてハンガーの節約に。少し重めのジーンズをピンチでホールドすると、バネの力が想像以上に強く、重さのあるジーンズでもしっかりと固定してくれます。ピンチは部屋干ししたい時にも大活躍。風呂上がりに使ったバスタオルなどを、手軽に干しておけますね。

丈夫な「スチール製」でがっちりホールド!

ダイソー「スベリ止めピンチ付ハンガー」の強みはすべり止めやピンチ、連結フックだけではありません。丈夫な“スチール製”であることも大きな魅力です。プラスチックのハンガーだと、服の重みに負けてすぐに傾いてしまうこともありますが、スチール製なら、ハンガー本体の重みでしっかりと服をキープ。連結フックにも気兼ねなくハンガーをかけられますよ。

ダイソーおすすめ収納「スベリ止めピンチ付ハンガー」の実物画像

購入者からは「ハンガーにコートをかける際のイライラがなくなった!」「連結フックのおかげでクローゼットがスッキリです」「ピンチつきなのが地味に嬉しい」「重いものをかけてもがっしりキープしてくれます」と好評の声が届いています。ダイソー「スベリ止めピンチ付ハンガー」を活用して、服をかける時のイライラを解消しませんか?

おすすめダイソー収納グッズ4 「歯ブラシホルダー(開閉収納式)」

ダイソーおすすめ収納「歯ブラシホルダー(開閉収納式)」の実物画像

コップに立てたり専用のスタンドに設置したりと、様々なパターンがある“歯ブラシの収納”。口に入れるものなので、無防備に露出しているブラシ部分が気になってしまう人もいますよね。そんな時に活躍するのが、ダイソーから販売されている「歯ブラシホルダー(開閉収納式)」。キャップと歯ブラシホルダーが一体化した画期的なグッズです。

ダイソーおすすめ収納「歯ブラシホルダー(開閉収納式)」の開封画像

ツルッとしたゆで卵のような見た目がとってもキュートな同商品。背中部分についた吸盤で、タイルや鏡などにくっつけて使用できます。艶のあるホワイトカラーは清潔感も演出してくれそうですね。

お風呂場や洗面台に複数個つけても邪魔にならないコンパクトなサイズ感なのもうれしいポイント。頭が少しとんがったフォルムも可愛いので、家族分のホルダーを並べておくのもいいですね。

簡単かつ衛生的に歯ブラシを収納

ダイソーおすすめ収納「歯ブラシホルダー(開閉収納式)」の吸盤画像

収納するときには、まずホルダーの割れ目に歯ブラシを押しつけます。軽く押すとホルダーが開き、ほぼ自動のようなイメージで歯ブラシ設置が完了。一般的な歯ブラシホルダーは柄の部分をつまむような仕組みのため、ブラシ部分が完全に露出してしまいます。

ダイソーおすすめ収納「歯ブラシホルダー(開閉収納式)」の使用中画像

しかしブラシ部分を包むようにホールドしてくれるダイソー「歯ブラシホルダー(開閉収納式)」なら、歯ブラシをホコリや汚れから守ってくれるので安心。裏面は大きく空洞になっているので、通気性も確保されています。

ほぼ自動で歯ブラシをラクラク保管

ダイソーおすすめ収納「歯ブラシホルダー(開閉収納式)」を使っている画像

歯ブラシを取り外すときも、軽く引っ張れば自動で開閉できます。強力な吸盤のおかげで、多少の動きならホルダーが外れる心配はなさそうです。開け閉めした時のコミカルな動きが面白くて、毎日の歯を磨く時間がちょっと楽しくなりました。

ダイソーおすすめ収納「歯ブラシホルダー(開閉収納式)」をお風呂場で使用した画像

商品を購入した人からは、「家族みんなで使っているけど、子どもたちも喜んでるよ」「押し込むだけで口が閉まるから地味に楽しい!」「並べて使えばオシャレに見えてくる」「片手で出し入れできるところが優秀です」など好評の声が多数。可愛くて便利なダイソーの歯ブラシホルダー(開閉収納式)で、歯ブラシの収納を進化させてみませんか?

おすすめダイソー収納グッズ5 「ペーパーストックバッグ」

ダイソーおすすめ収納「ペーパーストックバッグ」の商品画像

ちょっとした小物の収納や洗濯物の整理など、おしゃれで大きな袋がひとつあると何かと便利ですよね。お次は、様々な“目隠し収納”にも使えるダイソーの「ペーパーストックバッグ」をご紹介。

ダイソーにて200円で販売中のこちらの商品は、内側に防水加工が施された厚手のペーパーバッグです。白を基調にしたアメリカンなデザインは、リビングに置いてあっても違和感ナシ。お洒落な見た目だけでなく、縦が約57cm、横が約54cmの大容量も魅力のひとつです。

ダイソーおすすめ収納「ペーパーストックバッグ」の本体画像

そんなダイソー「ペーパーストックバッグ」最大の特徴は、内側に施された防水加工。見た目は紙袋ですが、内部はつるつるした防水素材でできています。試しに内側を濡らしてみると、見事に水をはじきました。

ペットボトルなどの資源ごみを分別する際に、洗ってそのまま入れても袋がヘナヘナになることはなさそうです。もちろん、濡れた洗濯物もどしどし入れられますよ。

アイデア次第で活用法は無限大

ダイソーおすすめ収納「ペーパーストックバッグ」の使用画像

袋の側面には、曜日ごとに1週間分のメモを記入する欄が。特に決まった使い道はないようですが、洗濯やゴミの分別の際に役立ちます。表面は通常の紙袋と同じような質感なので、ボールペンやマジックペンで袋の役割などを書いておくのも便利かもしれませんね。子ども部屋のおもちゃ収納や、急な来客時に“取り急ぎ”で目隠し収納したりと、アイデア次第で使い方は無限大です。

ダイソーおすすめ収納「ペーパーストックバッグ」にハンドルをつけた画像

同商品にはハンドルが付属しているため“手提げ袋”に変身させることも可能。持ち手の素材も頑丈なので、濡れた洗濯物やアウトドアで汚れた服を詰め込んでも安定して持ち運べます。袋自体も、防水加工のおかげで強度は十分。詰め込んだ洗濯物の重さに負けて底が抜ける心配もなさそうです。

ダイソーおすすめ収納「ペーパーストックバッグ」の本体画像
購入した人からは「我が家では娘のおもちゃ入れにしていますが、本当に便利なので買い足そうと思う」「お洒落に目隠し収納ができるのがうれしいです」「重たい野菜をたくさん入れても破れないのがすごい」「洗濯物がたくさん入るので、洗濯機と物干しざおを往復する手間が減りました」との口コミが。いくらあっても困らない紙袋なので、ぜひともダイソーで手に入れてはいかがでしょうか。

おすすめダイソー収納グッズ6 「お助け本棚」

ダイソーおすすめ収納「お助け本棚」の商品画像

家の整理整頓を行う際に手こずる“本の収納”。買い足していくうちにどんどん増えてしまい、本棚が圧迫されて置き場所に困ってしまいます。本を売ったりすればスペースは確保できますが、お気に入りの本が多いとなかなか手放せません。

ダイソーおすすめ収納「お助け本棚」の本体画像

ネット上でも「本はなかなか捨てられないから整頓がめちゃくちゃ大変…」「本は重ねると痛むから、収納がとても難しいです」といった声が。そこで今回は、ダイソーの便利グッズ「お助け本棚」をピックアップしました。早速開けてみて、同商品の使い心地を確かめていきましょう!

組み立ても手間いらず

ダイソーおすすめ収納「お助け本棚」の組み立て前画像

爽やかなホワイトカラーの「お助け本棚」は、本棚のデッドスペースを生かした画期的な収納アイテム。未来から来た猫型ロボットが出してくれる、“ひみつ道具”のようなネーミングです。袋を開けてみると、バラバラになった大小異なるパーツが4つ。最初は袋の裏に書いてあるタイプAから組み立ててみたいと思います。

ダイソーおすすめ収納「お助け本棚」の説明書画像

ダイソーおすすめ収納「お助け本棚」の組み立て中画像
まずは大きな側面パーツ2つに、中くらいの大きさをした底面パーツを“A”と書かれている穴に入れましょう。その後細長い固定棒を、側面パーツの後ろにカチっとハメればあっという間にタイプAの完成です。実際に本を乗せてみると、後ろ側に置いてある本の背表紙が見えました。これなら前後に収納しても、読みたい本が探しやすいですね。

ダイソーおすすめ収納「お助け本棚」の使用中画像

本が上下に収納できるミラクル設計

ダイソーおすすめ収納「お助け本棚」の組み立て中画像2

また同商品には、もう一つの組み立て方法が。今度は“本を上下に収納できる”タイプBの組み立てを実践してみます。既に組み立て済みの本体から、底面を外してください。そのまま本体をさかさまにして、底面を“B”と書かれている穴に入れるだけで完成。上下に本が収納できるので、本棚で起こりがちな本上のデッドスペースを有効活用できました。

ダイソーおすすめ収納「お助け本棚」の実物画像

ダイソーの「お助け本棚」を実際に使用した人たちからは、「本棚の収納がぐっと楽になった!」「本がいっぱいあるから一個買ったけど、あまりにも使い勝手が良くて追加購入を検討しています」「シンプルなのに無駄がない機能性に感動しました」「いままで買った100均商品の中でこれが一番便利!」と高評価の口コミが続出。本の収納にお困りの方は、是非「お助け本棚」を買いにダイソーへ急ぎましょう!

おすすめダイソー収納グッズ7 「ハンガー用ジョイントフック」

厚手の“コート”や“ダウンジャケット”をクローゼットにしまうと、かさばって邪魔になりがち。なんとかスペースを活用して、コンパクトに収めたいですよね。ネット上でも、「新しい上着を買いたいんだけど、置く場所がないんだよな…」「冬物ってかさばるからクローゼットに入りきらないよ!」といった声が。

ダイソーおすすめ収納「ジョイントフック」の実物画像

そんな時に役立つのは、クローゼットなどのスペースを空けられるダイソーの「ジョイントフック」。早速どんな使い心地になっているのか確かめていきましょう。

地味ながらも丈夫で頼れる収納アイテム

ダイソーおすすめ収納「ジョイントフック」のアップ画像

同商品はハンガーを“上下”にジョイントさせるフック型便利グッズ。装飾が施されていないシンプルな見た目で、使い勝手がよさそうです。光沢のあるブラウンカラーなので、オシャレな部屋に置いておいても違和感はないかも。

また“頑丈なフォルム”も人気の理由。渾身の力を込めて曲げようとしましたが、ビクともしませんでした。これなら重たい衣類を引っ掛けても、壊れる心配はないですね。

ハンガーをしっかりとキャッチ!

ダイソーおすすめ収納「ジョイントフック」の使用中画像

それでは早速使い心地をチェックしてみます。穴が空いている部分にハンガーのフックを入れてみると、ストレスなく通すことができました。穴のサイズが大きめなので、様々なハンガーのフックに対応できそうです。

ダイソーおすすめ収納「ジョイントフック」の使用画像

湾曲した部分にハンガーを連結しても、安定感は変わらず。手間なくハンガーをかけることができるため、余計な時間がとられません。ハンガーに重みのあるコートをかけてみましたが、壊れることもなくガッチリと連結していました。

購入者からは、「クローゼットがかなりスッキリした!」「オシャレなTシャツとかを連結させたら部屋が華やかになった!」「服を沢山持ってるオシャレさんにはうってつけかもね」「コートの収納問題が100円で解決するとは…」「冬になると毎回活用しています」といった口コミが続出。

アウターなどがかさばる季節に重宝するダイソー「ハンガー用ジョイントフック」。ぜひ活用して、お洋服をスッキリ収納させてくださいね。

おすすめダイソー収納グッズ8 「木製お皿立て」

ダイソーおすすめ収納「木製お皿立て」の使用画像

食器って保管場所がないとごちゃごちゃしてきちゃいますよね。そこで今回はダイソーで購入してきた「木製お皿立て」をピックアップ。天然木でできた、便利なお皿立てです。組み立て式なので、さっそく組み立てて使っていきましょう。

ダイソーおすすめ収納「木製お皿立て」の本体画像

同商品の見た目はシンプルで、2本の角材に丸い棒が何本も立っているのみ。角材と角材を2本の細い棒でつなげるだけで完成です。

大皿でも小皿でも抜群の安定感

ダイソーおすすめ収納「木製お皿立て」の組み立て中画像

それでは白いお皿を用意して、お皿立てに挿入してみます。すると木製の軽いお皿立てが、焼き物のお皿をしっかりと固定。転がってしまうことなく、安定感はバツグンです。

ダイソーおすすめ収納「木製お皿立て」の使用中画像

続いて他の隙間にもどんどんお皿を立てていきましょう。大小さまざまなお皿を、合計で5枚お皿立てに挿入。お皿立てに使える最大数の食器を並べましたが、びくともせずにしっかりと役割を果たしてくれました。洗ったお皿を立てておけば乾くのが早くなるので、とっても便利ですね。

ダイソーおすすめ収納「木製お皿立て」の使用中画像2

お皿以外の収納にも活用OK

ダイソーおすすめ収納「木製お皿立て」の使用中画像3

「木製お皿立て」はお皿だけでなく、まな板や鍋のフタにも活用可能。収納場所に困る“平たいキッチン用品”の収納スタンドとして役立ちそうです。キッチンや食器棚などで活用しても、違和感なく溶け込んでくれますよ。

ダイソーおすすめ収納「木製お皿立て」の使用中画像4

実際に商品を購入した人からは、「食器が多くてごちゃごちゃしていたけど、このお皿立てのおかげでスッキリした!」「使わない時はばらして収納しておけるから便利」「沢山購入して食器棚に置いているけど、お皿の管理がとっても楽になった」「大皿から小皿までしっかりと収納できるのが嬉しいです」との口コミが続出。

さらに「木製のお椀をかけて使ったりしています」「わたしは洗ったペットボトルを立てて使ってるよ」と、お皿以外に活用している人も見られました。ダイソー「木製お皿立て」を活用して、ごちゃごちゃしていたスペースをスッキリさせてみませんか?

おすすめダイソー収納グッズ9 「巻き取り式ネクタイケース」

ダイソーおすすめ収納グッズ「巻き取り式ネクタイケース」の商品画像

出張などでネクタイを使った後、収納に困って生地がシワだらけになってしまうことってありませんか? そんな時に便利なのが、ダイソーの「巻き取り式ネクタイケース」。ネクタイを簡単にしまえて、持ち運びも便利になるアイテムです。ネクタイを用意して、さっそく試してみましょう。

ダイソーおすすめ収納グッズ「巻き取り式ネクタイケース」の本体画像

同商品は筒状の形をしたコンパクトなケースです。フタを開けると、フックのついた芯棒が登場。用意したネクタイを半分に折り、折り目をフック部分に引っ掛けます。

ダイソーおすすめ収納グッズ「巻き取り式ネクタイケース」の本体画像2

この時ネクタイの細い方を、太い方より短く合わせるのが綺麗に巻き取るコツ。この引っ掛け方なら、摩擦で長さがズレることもありません。準備ができたら棒の先端についたハンドルを回し、ゆっくりとネクタイを巻き取ります。

ハンドルを回してネクタイを収納

ダイソーおすすめ収納グッズ「巻き取り式ネクタイケース」の使用中画像

ダイソーおすすめ収納グッズ「巻き取り式ネクタイケース」の使用中画像2

ハンドルを回すと、ケースの外に垂れていたネクタイがクルクルと吸いこまれていきました。動作はスムーズで、力をかけずに巻きこめます。円筒状に巻き取られたネクタイはバウムクーヘンのよう。

ダイソーおすすめ収納グッズ「巻き取り式ネクタイケース」の使用中画像3

その状態のまま、フタを閉めれば収納完了。コンパクトに収まり、収納スペースも小さくて済みそうです。また容器が半透明で何色のネクタイかすぐに判断できるので、急いでいる時には地味に助かります。

出張先以外のシーンでも活躍!

さらにネクタイを取り出す方法も検証。ネクタイの先端を引っ張り、芯棒を逆回転させます。力をかけなくても、スルスルと巻き戻りました。取り外されたネクタイは、収納前のキレイなまま。シワもついておらず、すぐにでも使える状態なのがうれしいですね。

ダイソーおすすめ収納グッズ「巻き取り式ネクタイケース」の使用中画像4

実際に商品を購入した人からは、「ケースを大量買いして、使用したネクタイは全部収めています!」「収納してしまえば、どこに置いても傷みません」「客先などを出たらネクタイを外したいので、出先でも重宝しています」「TPOによってネクタイを着用しており、持ち歩きをどうするか悩んでいました。このケースは小さく収納できるのが便利ですね」と絶賛の声が続出。

旅行先以外のシーンでも活用できそうなダイソー「巻き取り式ネクタイケース」で、ネクタイを綺麗に収納してみませんか?

おすすめダイソー収納グッズ10 「パンプスソックスハンガー」

ダイソーおすすめ収納グッズ「巻き取り式ネクタイケース」の商品画像

小さい浅ばきのソックスって、片方だけ迷子になって困りませんか? 最後にご紹介するのは、ダイソー「パンプスソックスハンガー」です。一足分がセットになっているので紛失しにくく、つけたまま洗濯から収納までできる便利グッズ。浅ばきのソックスを用意して、さっそく試してみましょう。

ハンガーに掛けたまま洗濯できる!

ダイソーおすすめ収納グッズ「巻き取り式ネクタイケース」の本体画像

「パンプスソックスハンガー」の形状は、ハンガーとは思えない平たい楕円形。物干し竿に引っ掛けるフックは開閉式で、使わない時はしまっておける仕様です。フックをたたんだ状態でソックスをかぶせてみたところ、スッポリとフィット。布地が引き伸ばされているので、洗濯時にシワがつかなさそうな印象を受けました。

ダイソーおすすめ収納グッズ「巻き取り式ネクタイケース」の使用中画像1

ちなみにハンガーをつけたままでも、洗濯ネットに入れれば洗濯が可能。ただし乾燥機は使えないので注意してくださいね。

洗って干してそのまま収納!

ダイソーおすすめ収納グッズ「巻き取り式ネクタイケース」の使用中画像2

続いて物干し竿を用意して“干す”作業へ。ハンガーとして使うため、折り畳まれていたフックを起こします。ソックスを被せた状態でもフックの引き起こしはとっても簡単。洗濯してそのまま干せるのが、ズボラな人には嬉しいポイントです。洗濯ばさみで挟む手間もいらず、ラクラクと物干し竿に引っ掛けられました。

ダイソーおすすめ収納グッズ「巻き取り式ネクタイケース」の使用中画像3

乾燥を終えた後は、ハンガーをつけたまま収納が可能。ソックスつきハンガーを並べて収納することで、積み上げて収納するよりもコンパクトに収まります。また、一足分を揃えて収納すれば、片方だけ見当たらないということもなくなりそうです。

実際に商品を購入した人からは、「開発した人は天才! 余計な手間をかけずにしまえて便利すぎる」「ハンガーごとしまえるのは良いですね」「こんなグッズがあるとは驚きました。確かに迷子防止になりそう」「干す時に使わなくても、しまう時に役立つ。片方だけ無くなりがちだったのが解消された」と絶賛の声が続出。

ダイソー「巻き取り式ネクタイケース」を活用して、ソックスを効率的に収納しませんか?

文/井坂優実

※商品はライターが購入した私物のため、既に完売済みの可能性もあります。メーカーへのお問い合わせはご遠慮ください。

※実際に使用する際は商品の取扱説明書などをご確認のうえ、正しくお使いください。

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【100均】その他の記事

100均
もっと見る