2019.02.03

フリマアプリで80%オフ!?ママのお得な買い物術

フリマアプリを見て悩む女性の画像

不要になったものを売ろうとした場合、以前ならインターネットでのオークションが一般的でした。もちろん、現在もネットオークションはよく行われているのですが、最近はフリマアプリが主流になってきましたよね。

この2つの大きな違いは、「オークション形式で価格を決めるか」「出品者が価格を自分で設定するか」です。フリマアプリは、従来のオークションに比べて出品者と直でやりとりができる手軽さが人気のようです。

■フリマアプリの代表的な存在「メルカリ」

現在、フリマアプリ内で圧倒的なシェアを誇っているフリマアプリが「メルカリ」です。幅広い年齢層が利用しており、掘り出し物もたくさんあると評判です。アプリをインストールして会員登録すれば、すぐに出品と購入ができる気軽さもメルカリの魅力でしょう。

買い物に関しては虫眼鏡のアイコンをタップして、検索画面を開きます。そこで購入したい商品のキーワードを入力すると、キーワードにヒットした商品の写真が価格付きで一覧表示されます。気に入った消費があればお気に入り登録をして検討もできますし、即購入も可能。商品の状態や送料等様々な条件を確認し、それでよければ購入手続きに進みます。後は決済方法を選択し、処理が確認でき次第商品が発送されます。ただし、決済方法によっては手数料が発生するものがあるので、しっかり確認しておきましょう。

出品に関しては、アプリを起動すると右下に出品とかかれたカメラのアイコンが表示されます。これをタップするとカメラが起動するので、売りに出したい品物の写真を撮るか、既存の写真から選択します。その後、商品や発送に関しての情報を登録します。最後に価格を設定して出品ボタンを押せば完了です。

■楽天の管理するフリマアプリ「ラクマ」

楽天のフリマアプリである「ラクマ」も利用者が増えているフリマアプリです。メルカリ登場の翌年に登場し、もともとは「フリル」という名前だったのですが、2018年に「ラクマ」に名称が変更されました。

操作方法に関してはメリカりとそれほど大きな違いはありませんが、楽天で買い物をしてためたポイントがそのままフリマアプリでも使用できるというのは、楽天利用者にとっては大きなメリットとなるのではないでしょうか。

新品は楽天マーケットで購入し、中古品は楽天でもいいですし、価格を比較しながらラクマで購入ということも可能です。また、不用品はラクマでさっさと売ってしまうということもできますよね。

 

■「ヤフオク!」はオークションだけではない

「ヤフオク!」と聞くとどうしてもオークションをイメージしてしまいますよね。ですが、「ヤフオク!」でもフリマアプリとしてのサービスがあるのです。名称に「オク」とは入っているので想像はしにくいかもしれませんが、ホームページを見てみると、「日本最大級のネットオークション・フリマアプリ」と書かれています。

以前に比べ、出品方法もかなり楽になっていて使い勝手もよくなっていますし、オークションが難しくて使いこなせなかった方にもオススメです。

「ヤフオク!」の場合は、オークションかフリマ、どちらに出すかを選べるようになっています。価値のあるものは、オークションに出して、すぐに売ってしまいたいものはフリマに出す。といったような使い分けもできるので、オークションをよく使用する人とっては便利ですよね。

また、ヤフオク!ではYahoo!プレミアム会員になっている場合、売却時の出品手数料が割引される制度があります。非会員であれば、10パーセントかかりますが、会員であれば、8.64パーセントになります。微妙な数字ですが、高額商品を扱う場合は、結構な違いになってきそうです。

■どのフリマアプリを選ぶか?

実際にフリマアプリを利用する場合、どれを利用するかという問題が出てきます。ですが、今回紹介しているアプリであれば、それほど大きな違いはないかもしれません。売買で考えれば、利用者が多いほうが購入・売却のどちらにもメリットがあります。

実際に選ぶ場合は、個人の好みということになりそうです。但し、レアな商品を探したい場合は、複数のフリマアプリを利用し、商品の登録があれば通知がくるようにしておくといいかもしれませんね。登録はどのフリマアプリも無料ですので、複数ダウンロードしても損はないでしょう。

■おすすめフリマアプリまとめ

フリマアプリを見てはしゃぐ女性の画像

スマートフォンの普及とともに便利なアプリがどんどん登場しています。フリマアプリもそのうちの一つですよね。中古品の売買が手軽にできてしまいます。

今回紹介したもの以外にも、本に特化したものやファッションに特化したものもあります。売りたいものによって、アプリを使い分けるのもオススメです。

しかし、一部のスマホアプリではトラブルも起こっているので、使う際にはネットマナーを忘れずに利用しましょう。

 

Chanto