「衛生的に無理」「着けてはじめてフィットする」 ブラの試着ってアリ? ナシ?

20190227sityaku01あまり人には相談できない“下着の購入事情”。ブラジャーも、常に身に着けるものなので着け心地やデザインなど気になるところはたくさんありますよね。最近ネット上では、「ブラジャーを試着するかどうか」で議論が勃発していました。

 

ブラを試着する人は意外と多い!?


「ブラを試着して良かった」という投稿者

投稿者は以前、自分のカップを「大体これくらいだろう」と決めつけて購入していたそう。しかしある時、店員に試着を勧められるがまま試着室に。サイズや肩ひもなどを調整してもらうと、今までのカップ数とは全く違うカップが自分に合うことが判明しました。それ以来ブラは試着して買うようにしているようで、「皆さんはどうですか?」と尋ねています。

 

“ブラの試着”肯定派の声は…?

試着派からは、“試着した方が自分に合うブラを買える”と共感の声が続出。フィット感や「自身の肌色とマッチするか否か」も重要な判断材料だそう。

「同じサイズ表記でも、メーカーによって違ったりするよね。靴と一緒で試着してみないと分からない」
「店員にサイズを測ってもらって、紐調節してやっとフィットするブラになる。むしろ試着せずに買うとかありえないよ…」
「胸の形ってカップだけじゃ判断できないし、試着したほうがいいよね」
「私は絶対試着する! デザインが可愛くても、ベストな胸の形にならないブラもたくさんあるし」

 

>>NEXT 店員に見られるのはやっぱり恥ずかしい!?

長谷部ひとみ

夫の両親と息子と娘、キュートすぎる柴犬との6人+1匹暮らし。バスガイドから心機一転、ライターとして活動中。岩手県の実家に帰ると、その後1週間ほどは訛りが抜けないのが悩み。数学が大の苦手で息子に教わっている。