ありがちコーデの時短着こなし術 ロングカーデ編

似たような服を着ていても、おしゃれに見える人とそうでない人には差が…。それはズバリ“着こなし〞の違い。忙しい朝でもできるちょっとしたテクで盛り上げて、コーデもアナタも輝かせて!

 

ロングカーデ+アンクルパンツの「量産型コーデ」

201609_122_123_001

カーディガン1万5000円/ノーリーズソフィー(ノーリーズ ソフィー品川店) 
中に着たカットソー3900円、パンツ8900円/ともにビーミンング ライフストア(ビーミング ライフストア by ビームス コクーンシティ店) 靴/スタイリスト私物

 

ボリューム控えめのボトムスは、たしかにロングカーデとは好相性。でも、気づけばまわりのあの人もこの人も…。トレンドだからしかたないとあきらめるか、1分頑張って盛り上げるかが、すてきワーママになれるかどうかの分かれ道。時短テクでこのコーデを変身させると…?

201609_122_123_002

一気にこなれた印象にチェンジ!

インナーやボトムスの着こなし方を変え、ポイントになるアクセを加えるだけで同じロングカーデでもグッとスタイリッシュに。そんなワンランクアップの盛り上げコーデにできる、ちょい足しテクを徹底紹介します。

 

カーディガン、中に着たカットソー、パンツ/上に同じ 
サングラス4900円/ボナジョルナータ、ベルト2000円/コムサイズム(ともにファイブフォックス カスタマーサービス) 
イヤリング7000円、ネックレス5835円、時計1万円/すべてアビステ 
バッグ1万3000円/エフデ 
パンプス1万2000円/ビーミンング ライフストア(ビーミング ライフストア by ビームス コクーンシティ店)

 

ちょいテク:5秒で盛る!カラーパンプスにチェンジ

ヒール高めがベターだけれど、ワーママには限界アリ。女らしさを強調する甲浅、足もとを軽く見せる明るめカラーのパンプスでこなれた印象に。

 

ちょいテク:3秒で盛る!サングラスを胸元に

201609_122_123_005

顔ではなくトップスの胸もとにかけるのがポイント!首まわりの肌を多めに見せることで抜け感がでます。上半身に視線を集めスタイルよく見せる効果も。

 

ちょいテク:7秒で盛る!トップスはオールイン

後ろだけゴムのパンツを選べば、トップスをオールインするのも楽勝。カーデの下のもたつき感をなくして、ウエスト位置をぐっと高く、すっきりと見せるのがコツです。

 

ちょいテク:18秒で盛る!ウエスト調整ベルトをつける

201609_122_123_004

 

ジャストサイズでないとつけられないように見えて、実は長さが調整できるベルトを活用。ウエストラインは隠すより見せる、が吉!

 

ちょいテク:20秒で盛る!チェーンベルトバッグに小荷物を入れかえ

コーデのクラス感を決めるのがバッグ。毎日はムリでも、ドレスアップする日だけは高級感のあるキルティング&チェーンバッグにチェンジしてみて。

 

 

まだまだ使えるロングカーデ集めました

これからの時期にも活躍するロングカーデ。素材に温かみのある、秋仕様のアイテムを今のうちにチェック!

 

秋の入り口に活躍するグレーカーデ

201609_122_123_008

肩の編み方が変わっているなど細部が凝ったデザインの鉄板グレーアイテム。麻混なので残暑が厳しい日も、肌ざわりがよい。

カーディガン8000円/コムサイズム(ファイブフォックスカスタマーサービス)

 

ロングジャケット風に着られるネイビー

201609_122_123_007

形がしっかりしているので、きちんと見せたいときにも安心の1枚。ロングジャケット風のコーデに使える便利アイテム。

カーディガン4900円/センスオブプレイス(センスオブプレイス バイアーバンリサーチ キュープラザ原宿店)

 

今どきに見えるテラコッタカラー

201609_122_123_006

軽くてシワになりにくいから、意外に脱ぎ着が多い時期に重宝できる1枚。旬のテラコッタカラーで秋らしく。

カーディガン3990円/アース ミュージック エコロジー( アース ミュージック エコロジーレッド ストア新宿)

Chanto