注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

白パンツで”いつでも好印象”なママに変身しよう

ファッション

2019.01.16

白いスキニーパンツを履く女性

カジュアルにもキレイ目にも履ける白パンツ

白パンツといえば、春や夏に楽しむ爽やかなコーディネートに合わせるものという印象が強いですよね。実際、あたたかな日差しの下では白パンツはとてもよく映えます。

ですが実は、秋や冬などの寒い季節にも白パンツは活躍してくれます。全体的にコーディネートの色味が暗くなりがちな寒い時期にこそ、白さが眩しいパンツを履いて抜け感を出すのがオススメ。オールシーズン使える白パンツは、合わせるアイテムでカジュアルにもエレガントにもなる万能アイテムなんです!おしゃれ上級者を目指して、冬でも楽しめる白パンツのコーディネート例をチェックしていきましょう。

■全身白系で揃えてワントーンコーデ

白を基調としたワントーンコーデの画像

例えばシューズやシャツ、バッグなどの小物類も白で統一すれば、全体的にまとまったコーディネートが出来上がります。白といってもその色合いは様々で、まっさらな白もあればアイボリーやオフホワイトのような若干落ち着いた白もありますし、素材感によっても色は微妙に変化しますよね。

そういったニュアンスの違う白をいくつも組み合わせたワントーンコーデは、大人っぽく洗練された印象に仕上がります。

■ワイドな白パンツはカジュアルに着こなす!

カジュアルな白コーデの画像

体型カバー力抜群のワイドパンツも、白を選べばどんなトップスにも合わせやすく挑戦しやすいです。特に冬はざっくりしたニットなどと合わせてもかわいいですし、ワイドパンツのように全体の中でも広い面積を占めるアイテムの色を白にすることで、バランスが良くなります。

アイテムとしてはボーイッシュなものを揃えてもどこかに女性らしいかわいらしさを感じられるコーディネートが完成するので、カジュアルでラフになりすぎないよう注意したいという場合にもおすすめです。

■ロングカーディガンやロングコートでエレガンスに

127-2

白パンツはどんなアイテムにも合わせやすいボトムではあるのですが、膨張色であることが気になるという方も多いです。できるだけスタイルよく見えるコーディネートにしたい! という方におすすめなのが、白パンツにロングのカーディガンやコートをさらりと羽織るというコーディネート。

スキニータイプの白パンツが定番ですが、あえてワイドパンツを選んで全体的にゆるっとしたスタイルにするのも、おしゃれです。

ロングカーディガンやコートに白パンツを合わせると、膨張色ゆえのぼんやりした印象がぐっと引き締まる上、華やかさとロング丈アウターの持つ上品さでキレイめコーディネートに仕上がります。白パンツが主役のコーディネートは難しいという方でもトライしやすいですよ!

■モノトーンコーデには欠かせない白パンツ

当然のことながら、グレーやブラックなどのアイテムと合わせるモノトーンコーデと白パンツの相性は抜群です! 大人っぽくキレイめな印象が簡単に作れるので、誰でも気軽に挑戦できます。

注意したいのは、モノトーンコーデはお洋服のシルエットによって大きく仕上がりが変わってくるということ。トップスの丈や合わせる小物、シューズなどによって、どんなシルエットの白パンツが合っているかじっくり吟味して選んでみてください。モノトーンの中に、差し色としてどこかに1色プラスするのもおすすめです。

■くすんだトレンドカラーも白パンツなら合わせやすい

ベイクドカラーのアウターの画像

ベイクドカラーとよばれる、どこかくすんだトーンの色も白パンツとと相性抜群。

どんなアイテムにベイクドカラーを合わせようかと悩んでいる方も多いかと思いますが、白パンツなら普通のカラーアイテムよりもくすんで落ち着いているベイクドカラーにもちゃんと馴染みます。

スモーキーなベイクドカラーに対しまっさらな白を合わせてもいいですし、若干くすんだオフホワイトのパンツを合わせるのもおすすめです。ベイクドカラーを合わせるだけで、全体の印象がぐっと引き締まり、大人っぽいコーディネートが作れます。

■膨張色である白パンツは縦のラインを意識して

白いデニムパンツの画像

白はとても合わせやすい色ではあるのですが、合わせる色によってはぼんやりしたイメージにもなりやすいのも確かです。淡い水色やグレー、色々なパステルカラーとも色味の相性自体は良いのですが、全体としては膨張色になり、ぼんやりした印象になりやすいのです。グレーのような同系色ではその傾向は特に強くなりがちです。

ぼんやりしすぎるのを避けるためには、全体的に縦のラインを意識したコーディネートがおすすめです。

例えば、ロング丈のコートやカーディガンは、1枚羽織るだけで縦に長いシルエットが作れます。シルエットが綺麗に見えればぼんやりした色合いもフェミニンな印象に変わり、女性らしくキレイなコーディネートになります。

上下を白で揃えたい場合にも、アウターやストールを使って縦のラインを作ればそれだけでスタイルアップ効果が期待できます。インナーとパンツを白に統一し、アウターとして丈が短いダークトーンのジャケットを羽織ると、脚長効果も抜群! スタイルをよく見せたいという方にはぜひおすすめしたいコーディネートです。

あなたにオススメの記事

ファッションテーマ : 【コーディネート】その他の記事

コーディネート
もっと見る